YSP門真って守口にあるのになんで門真なん??

おはこんばんちはー^^
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。
寒い日が続いてますがいかがお過ごしでしょうか?
寒いときには寒いなりの対策が必要ですね。
決して気合で乗り切るなんて考えないでくださいねー^^
気合では乗り切れませんから・・・^^;
朝から晩まで、冬の間ずーーーーーーーーっと気合を入れ続けるなんか無理でしょ^^?
バイクに乗る時は特にあったか対策しましょうね。

さて問題です。

YSP門真の住所って「大阪府守口市菊水通2丁目10-13」なんですけど、なんでYSP「門真(かどま)」なんでしょうか?



普通は所在地の名前がつくので、YSP守口にならないとアカンのですが、、、


説明しますと、

YSP門真というのは1991年に大阪府門真市打越町28-6にオープンしました。
門真の運転免許試験場からほど近い、国道163号線沿いです。
その場所で14年ほど営業してたんですが、ヤマハがYSPの基準を見直すことになり、
店舗の面積を大きくしないとダメになり、今の場所に移ってきたわけです。

移ってくるときに当然店の名前をどうするか、という話になります。
新しい場所は門真市と守口市の境界線近くではあるんですが、
住所は守口市。

当然YSP守口に変えるという案が出てきます。
(この名前に関してはヤマハが承認しないとダメなんです)

でもその当時各地で市町村の合併が盛んにおこなわれており、門真と守口も
ご多分にもれず合併話で盛り上がってました。
「守口門真市」、「なみはや市」、「守門市」などいろんな名前の候補が出されていて
新生YSPがYSP守口とつけても、市の名前がすぐに変わる可能性が大きい時期でした。

そういったことをヤマハと相談した結果、YSP門真のままにしようということになり、
所在地は守口市ですが、YSP門真としてリニューアルオープンすることになったわけです。

その後門真市と守口市は合併話がオジャンになったので結果的にはYSP守口にしといても
よかったんですが、一度新生YSP門真でオープンしたのでそのままの名前で今まで来てるわけです^^

疑問に思ってる方もおられるかと思ってご紹介させてもらいました^^

とブログを書いてたら、YSP門真も始めてから26年目になることに自分でもちょっとびっくり。
改めて気づかせてもらえてよかったです^^
前の店の時からお付き合いいただいている常連のお客さんも多いです♪


ついでに言っときますとうちの社長(僕の兄貴です)がバイクショップを創業したのが1978年。
って考えるとちょうどSR400/500が発売された年。
これも今初めて気づきました^o^;
ハハハ、なんていい加減なんでしょう^^;
うちのバイクショップとしての歴史はSRと共にあるんですねー。
今までからSRは好きなバイクやったけど、さらに情が移りそうですね。
sr400_feature_010_2016_001.jpg


来年で40周年かー
ここまで来れたのも当店を支えて下さってるみなさんのおかげです。
本当にありがとうございますm(_ _)m
これからもよろしくお願いします^o^/

っと最後の着地点が変わっちまいましたー(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

YSP門真

Author:YSP門真
YSP門真 専務取締役 犬村 真
1964年、大阪府大東市生まれ。
V-MAXから最近BOLT-Rに乗り替えた。
自称バイクライフコーディネーター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード