FC2ブログ

グランドフィラノに防寒レッグカバーをつけてみた

バイクライフコーディネーターの犬村です。

ここ数日、全国的に寒波がきて、とんでもなく寒いですよね~。
24日も記録的な寒波がやってきて、ここ大阪でも雪が積もるかなっという予報です。
(みなさんがこのブログを読んでる時には既に積もってるかも!?)

そこでと言っちゃなんですが、

MYグランドフィラノにイタリアの定番!防寒レッグカバーを着けてみました。
これはTucanoUrbano(トゥカーノウルバーノ)社という、イタリア ミラノのバイク用アクセサリーを製造しているメーカーが出している、「Termoscud®(テルモスクード)」という製品です。
日本ではデイトナさんが販売してます。

R068_Yamaha_Cygnus_X_dal_2004.jpg
デイトナのホームページより

ここ最近はウィンターブルゾンにオーバーパンツという出で立ちで通勤してたんですが、この製品がすっごく気になってて、

「これをつけたらオーバーパンツをはかんでいいから楽なんとちゃうん!?」
「イタリアじゃ定番やねんからかっこ悪いことないよな~」

とか、色々と考えた(葛藤した^^;)末に注文した次第です。
注文してからわかったんですが、やはりこの時期、結構売れているみたいで、デイトナさんで欠品していて、10日程待ちました。

ちゃんと保管用のバッグもついていて、素材はしっかりした素材だから走行中にバタつきにくく、防水機能もあります。
(右の黒いのがレッグカバーです)
DSC_9512.jpg

早速グランドフィラノにつけて行きます。

まずはシートの上にレッグカバーを広げて、
DSC_9513.jpg

レッグカバーの前部にある面ファスナーをハンドル下に回し、固定します。
DSC_9514.jpg

次に足元のところにある、フック付ベルトをアンダーカウルの引っかけられるところに引っかけてベルトの長さを調節します。
DSC_9515.jpg

そして前方についているベルトをフロントカウルに締めつけます。
DSC_9517.jpg

これで完成。
DSC_9519.jpgDSC_9521.jpg

バイクに乗らないときには後部に収納されているシートカバーになる部分を引き出して、シート後端に被せると、駐輪時にシートが濡れたりするのを防げます。
DSC_9520.jpg

とりあえず店から自宅まで5.5キロの道のりをオーバーパンツをはかず、レッグカバーをつけた状態で帰ってきました。
第一印象は、「走行風は少し入っては来るけれども、裏地に起毛が施されていて寒くない。」
「足の出し入れにコツがいるな」といったことでした。

「自宅マンションの駐輪場に停めた時に隣のバイクに迷惑とちゃうかな」とも考えてたんですが、それは大丈夫でした◎
DSC_9523.jpg

これから普段使ってみて、レッグカバーとオーバーパンツのメリット・デメリットをお伝えしたいと思います。

スクーターに乗ってる人は楽しみに待って、参考にしてくださいね^^

たぶん春までにはレポートをお伝えできると思います~^_^/









って春になったら意味ないやんねっ^^;


できるだけ早くお伝えしますね^o^/
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

YSP門真

Author:YSP門真
大阪府守口市にあるヤマハディーラー YSP門真のスタッフブログです

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード