冬場の強い味方を自分のVMAXにつけました♪

大阪も本格的な寒さになってきましたね。
寒いのは嫌やけど、やっぱり冬は寒くないと困る人たちもいるんでこれはこれで良しとしよ。

しかし、寒さはバイクにとっては厳しい。
なにが厳しいってバッテリーが弱くなる。
「昨日までは普通にエンジンがかかってたのに、今朝エンジンをかけようとしたらセルがまわらない」
っていうこともよくある話です。

実際に最近お客さんからこの手の電話や来店が増えてます(汗)
そんな時にお奨めしてるのがこれ↓↓

1452253550506.jpg

バッテリーを常にいい状態に充電してくれる「バッテリーキーパー」

自分のVMAXも今年の4月で3年になり、バッテリーも少し不安になってきたんでこれを使えるようにしました。

といってもバッテリーにさえアクセスできれば作業は簡単。
バッテリーのプラスとマイナスの端子に配線キットを取り付けておけば、ワンタッチでバッテリーキーパーがつなげて充電できるシステムになってます。


VMAXへの配線キット取付


VMAXはバッテリーがダミータンク内にあるので、まずはシートをはずします。
1452253692293.jpg

そしてダミータンクをはずしたらこんな感じ。
1452253944004.jpg

バッテリーの端子がブラックボックスのECUの下に見えました。
(赤い太い配線が+のコード)
(参考までに、手前に見える細いパイプが集合してるボックスはABSのハイドロリックユニット。
1452253969881.jpg

バッテリーのプラスとマイナスの端子に、バッテリーキーパーの配線キットを取り付けます。
1452254372930-1.jpg

次に、配線キットのソケット部分をフレームの脇、シートをつけた時に挟み込まない位置に通して後ろの給油口付近まで配索します。(配索って聞きなれない言葉やんね。配線をはわせていくことです。)
真ん中にある黒いプラスチックのものがソケットです。ねじ込み式のキャップがついてるので使わないときにはキャップでフタをしときます。
1452254491327.jpg

その後は元通りにパーツをくみ上げていきます。
まずはダミータンクカバーをつけます。
1452254565475_201601130131051ac.jpg1452255103440_20160113002931441.jpg

シートをつけてバックレストを開けたところ。
配線キット(のソケット)を隠してる図。
1452255209798_201601130137356d3.jpg
配線キット(のソケット)を出してる図。
1452255223946.jpg

車体に取り付けた配線キットのソケットにバッテリーキーパーのソケットを取り付けます。
1452255300095.jpg

こんな感じで充電します。
1452255378687_20160113014555697.jpg
充電中は「POWER」ランプが点灯してます。
1452255412510_201601130145588e1.jpg

充電が完了してバッテリーがいい状態になったら「CHARGE UP」のランプが点きます◎
DSC_9483-1.jpg

これで完了!




ながながと書きましたけどこれをつけたら、「普段はあんまり乗らない」人や、「一日に走る距離が短い(5キロ以内)」の人、「バッテリーの年数が経っている(2~3年以上)」人、かなり安心ですよ^^
配線キットだけも売ってるんで、バイクを複数台持ってる人はそれぞれのバイクに配線キットをつけたら、1台のバッテリーチャージャーを使い回しすることもできるのでさらにお得感満載!
近所のヤマハの取扱店で買ってくださいね(^o^)/

ちなみにこの商品を作ってるワイズギアのサイトはこちら↓
http://www.ysgear.co.jp/Products/List/index/class2/11000/class3/11D00/class4/11D30

ちょっとでもバイク(スクーター)に関わる人のお役に立てば幸いです^^
最後まで読んでいただいてありがとうございますm(_ _)m




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

YSP門真

Author:YSP門真
YSP門真 専務取締役 犬村 真
1964年、大阪府大東市生まれ。
V-MAXから最近BOLT-Rに乗り替えた。
自称バイクライフコーディネーター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード