FC2ブログ

今年も一年無事に終えることができました。ありがとうございました。

あなたのバイクライフを応援します!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

今日で年内の営業を終えました。
今年も一年間みなさんに支えていただき、無事に終えることができました。
改めまして本当にありがとうございました。

今年を振り返って感じることと言えば、
「若い方がバイクに戻ってきた」ことと「4~50代の方がバイクに乗るのも増えた」。
ということでしょうか。

若い方、10代から20代の免許取りたての方が、YZF-R25やMT-25シリーズに乗ったり、
4~50代の方がSR400やセローに乗ったりするのが例年よりも多かったです。

特に印象的なのは女性のパワー。
40代の女性のパワーはハンパないです!
子どもさんの手が離れて何か自分も楽しみたいとなった時にバイクに乗ろうと思う方が多いんでしょうね。
実際にバイクに乗ると気分的に開放感があって、非日常の世界に気軽に行ける。
そしてストレス発散や、気分点検ができる。
女性のライダーを見てると本当に楽しそうで、満喫されています。

20代以下の若い方もとっても楽しんでおられます。
それこそ離れた場所でのライダーミーティングなんかにも行かれたり、SNSでつながった友達と一緒に走ったり、若い方はSNSの影響が多いように思います。

SNSと言えば、当店もSNSを活用していますが、SNSのいいところは買ってもらった後も、コミュニケーションを取りやすいということ。
気軽にお客さんとやり取りができます。
実際、僕もフェイスブックやツイッター、インスタなんかでお客さんとコミュニケーションを取ってます。
これからもこの部分は活発にしていきたいと思いますので、みなさんもどんどんコメントくださいね。
バイクの操作でわからないこと、道を走っててわからないこと等々。。。
皆さんのバイクライフをもっと応援するためにもSNSでのコミュニケーションは有効だと思います。

来年は初心者の方にいかにしてバイクの操作や走り方を楽しみながら覚えてもらえるか。
この部分を重点的に考えてツーリングなんかの企画をしたいと思います。

とりあえず第一弾は1月21日に超初心者お散歩ツーリングに行きますからね!
詳細は近々ブログにてお知らせいたします。

では僕たちもお正月のお休みをいただきます。
ではみなさんよいお年をお迎えください。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

アドバンスディーラーに対して当店の考え方

あなたのバイクライフを応援します!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

ヤマハ発動機販売株式会社(以下ヤマハさん)が2018年から全国展開する「アドバンスディーラー」に関して、当店の方針を日ごろお世話になっている当店のお客様や、今後当店でバイクを買おうと思って下さる方に知っておいていただきたいと思い、書かせていただきます。

logo_yad.png
ヤマハHPより
ヤマハアドバンスディーラーのサイトはこちら

事細かくは書きませんが、アドバンスディーラーとは従来のヤマハ専売店としての「YSP(ヤマハスポーツプラザ)」の枠にとらわれず、他のメーカーも取り扱っている併売店さんも、条件を満たせばなれる販売店政策です。

各メーカーは店の規模や販売台数、陸運局認証工場・指定工場などの諸々の条件で販売店の資格を決定します。
YSPも当然いろんな条件をクリアして看板を上げることができます。

アドバンスディーラーのお話も当然のことながら当店にもきました。
陸運局認証工場や、ヤマハ認定整備資格者の人数、ETCセットアップ店等々ほとんどの条件は今までからクリアしています。
ですので前向きに検討していました。

でも一部納得のいかない条件があったんです。

「ヤマハが指定するバイク何台かを一定期間必ず仕入れて展示しなければいけない」

自分でお金を払って仕入れるのに、ヤマハさんから全部ではないにせよ指定されるわけです。
自分のところでお金を払うのに、自分(の会社)が欲しいと思ったものを仕入れたい。
(車種によっては200万円ぐらいするものもありますしね(笑))

結果的にここのところが納得いかず、当店はアドバンスディーラーにはなりません。

でもご安心ください!
資格がすべてではないにせよ、当店のスタッフは全員、国家整備士の資格も持っていますし、ヤマハ認定整備士資格(ちなみにYTAシルバー資格というものです)も持っています。
これからもお客さんのバイクライフをサポートさせていただくために、日々勉強して努力していくつもりです。
買っていただいてからが始まりだと考えています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ひまな人だけ読んでね^^ 自分のバイク歴(気ままに連載 その10)

このシリーズ、まさに1年と7か月ぶりぐらいに書きます(笑)
前回はXVZ1300ロイヤルスターに乗っていて、気持ちよく走ってる時に、前カゴを着けた原付に乗ったオバちゃんに抜かれて、いやになってしまい、売ってしまったというところで終わってたと思います。

あなたのバイクライフをコーディネートします!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

ロイヤルスターを売った後、しばらくは欲しいバイクがなくて何に乗ろうかと悩んでいた時期がありました。
で、下取りで入ってきたSR400に乗ってたことがあります。

そこでSRの気持ちよさに目覚めて、本格的にSRをカスタムして乗ろうと思い、1992年物の中古(フロントがドラムブレーキで型式3GW3)のSR500を手に入れてカスタムをし始めました。
SRはそのままでも楽しいバイクですが、カスタムすると全然別のバイクに変貌します。
それを自分でも試してみたかったんです。

カスタムのスタイルとしてはいろいろ悩んだ末に、トラッカースタイルにすることに決定。
バッテリーをはずし、サイドカバーをはずして、いわゆるスカチューンをし、前後フェンダーをアルミの小ぶりなものに換え、ハンドルはアップハンドルに。
シートは小ぶりで薄っぺらいフラットシートに換えて、タンクはホワイトと、パープル系の「マジョーラ」という見る角度によって色合いが変化するペイントを施した。
エンジンをいじると神経質になりすぎるのでエンジンはいじらずに、キャブはミクニのTMRキャブに換えました。
当時高性能キャブではケイヒンのFCRが定番だったんですが、TMRの方がボディが丸みを帯びていてSRに似合うと思ったんですね。
tmr.jpg
画像はACTIVEさんのホームページより

そしてマフラーはスーパートラップのメガホンフルエキゾースト。
キャブとマフラーを換えるとバイクの性格がガラッと変わり、
SRってもともとはアクセルを開けてもワンテンポ遅れて加速するイメージですが、アクセルを開けるとすぐにバイクが反応してくれるようになり、キビキビと走れるようになりました。

それに伴い、足回りやブレーキを強化。
前後のサスを換え、フロントはワイズギヤが出していたディスクブレーキキットに換えました。

スリムで小ぶりなボディにキビキビ走れるカスタムを施したSR500は乗っていてとっても楽しかったです。
今と違って写真をほとんど撮る習慣がなかったので(笑)、その時の画像がないのが悔やまれます。

・・・ってここまで書いて、倉庫の2階にタンクは置いてたのと違うかなと思いだし、
倉庫に行って2階を探してみると、、、
ありましたっ!ホワイトとマジョーラに塗られたSRのタンク。
IMG_1826.jpg
IMG_1827.jpg
タンクの側面が角度によってパープルからゴールドに変わってるでしょ!?

いやー懐かしい。

これがSR500改についてたんです。

おそらく1998年ごろだったと思いますが、こんなSRにも乗ってたということです。

寒気がくるたびにバッテリー交換のご依頼が増えます。

12月も中旬ともなれば大阪でも朝晩は冷え込みますね。
僕のグランドフィラーノもここ2、3日は朝エンジンをかけるときにセルの回りが少ししんどそう(重たい)です。

あなたのバイクライフをコーディネートします!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

先日当店のお客様向けにこんなDMをお送りさせていただきました↓↓
201712バッテリー交換キャンペーン002

3年から5年ぐらい前に買っていただいたお客さんにお送りさせていただいたんですが、結構反響があり、今朝もバッテリー交換の予約をいただいた方々にたくさん来ていただきました。

DMの内容をご紹介しますと、、、

バイクのバッテリーの寿命って何年ぐらいかご存知ですか!?
使用状況によってもかわりますが、だいたい2~3年ぐらいです。
2~3年経ったバッテリーで、気温が下がった朝なんかに「急にセルがまわらなくなった・・・」というような症状がでたらバッテリーを新品に交換するタイミングです。
今のバイクって電子制御の部分が多いので、原付も含めてバッテリーは重要な役割をするんですヨ
最近ではバッテリーもインターネットなどでは格安なものもありますが、当店では自信を持っておすすめできて、取付後も保証できる信頼性のあるバッテリーを取り扱っています。

通常20%OFFのところ、
今だけ30%OFF!!
取付工賃・充電電圧チェックは無料でいたします!!

バッテリーも型式によって在庫状況が変わりますので、一度お電話をいただき、ご相談ください。
<転載終わり>

こんな感じです。

明日からも日本列島に厳しい寒波がやってくるみたいです。
寒い日の朝、なかなかエンジンがかからず、会社や学校に遅刻しないように、日頃からきちんとメンテナンスしましょうね。

あっ、当店のお客さんでこのDMが届かなかった方も言って下さればキャンペーン価格で対応させていただきますよ。
年末の慌ただしい時期を控えたこの時期。
愛車はきちんとメンテをして、年末の用事をこなしましょう。

お客さんと商談していて思うこと・・・



あなたのバイクライフをコーディネートします!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

この週末、何人かのお客さんと商談させていただきました。
ホントは「たくさんのお客さんと商談させていただきましたっ!」と書きたいんですが(笑)、
商談してたら時間がすぐに経ってしまうので、そんなに多くの人とお話しできません。
だから「何人かのお客さんと」という表現になります。

で、思うことなんですが、商談していても実際の商談の時間よりも、その人のバイクに対する考えや思いを聞いたり、バイクを買って何をしたいのかを聞いて、それに対して僕の今までの経験から、バイクの乗り方はもちろん、その人に合ったウェア関係やバイク関連グッズなど、わかる範囲でアドバイスをさせていただいたりする時間の方が長いなと思います。

仕事の効率を求めるなら、正味の商談を済ませたら、さっさと話題を切り上げて商談を終わらせた方が時間は短くて済みます。
でも、もの(バイク)を売ってるだけではなく、その人の人生の中にある、バイクライフをサポートさせていただくためのバイクを売ってると考えているので、時間がどうしても長くなってしまうんです(笑)

効率は悪いですけど、僕自身、お客さんのバイクライフのお手伝いをさせていただけたときの充実感は、とっても嬉しいです。
この仕事をやってて良かったなと感じる瞬間です。

ふとした時に思うことなんですが、書かせていただきました。

プロフィール

YSP門真

Author:YSP門真
大阪府守口市にあるヤマハディーラー YSP門真のスタッフブログです

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード