11月3日(祝)若狭フィッシャーマンズワーフ&エンゼルラインツーリングのお知らせ

こんにちは~。
あなたのバイクライフをコーディネートします!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。



少し先の話ですが、11月3日(文化の日)に行く、若狭フィッシャーマンズワーフ&エンゼルラインツーリングのお知らせです。

若狭フィッシャーマンズワーフ&エンゼルラインツーリング
-日本海の海の幸と絶景を楽しもう!-

目的地は福井県小浜市にある、若狭フィッシャーマンズワーフ
ここには日本海の荒波が作った景観を遊覧船で楽しむ蘇洞門(そとも)めぐりの発着場や、海の幸を味わえる海鮮レスラトンや寿司屋、若狭の名産を買って帰れるお土産物屋などが入ってます。

近くにも焼き鯖寿司工場直売所や知る人ぞ知る、お刺身処「かねまつ」なんかもあって、お昼はどう行動しようかと迷うこと間違いなし!

ここで2時間程度自由行動をとる予定です。

1時間ごとに出ている蘇洞門めぐり(所要時間50分)に行くもよし、「かねまつ」に行って有名な海鮮丼を食べるもよし。
DSC_0766-1.jpg
かねまつの海鮮丼(海の幸が層になって詰まってます)

その後、みんなでエンゼルラインをバイクで登っていって、日本海の絶景を楽しんだり、集合写真を撮ったりします。

P9140569-1.jpgP9140575-1.jpg
エンゼルライン展望駐車場からの眺め

 集 合  : 午前7時30分 
集合場所 : 名神高速上り線(大阪から京都方面行車線)桂川パーキング
参 加 費  : 無料(飲食費・ガソリン代などは各自負担)

初めての方や、走りに自信のない方も気軽に参加できるように、スイスイグループと、のんびりグループに分かれます。
女性のライダーや、250㏄スクーターの方なんかも参加されるので、高速道路を走れるバイクに乗ってる方はお気軽にご参加くださいね^^

参加申し込みは前日までにこのブログ、フェイスブックにて参加表明してください。
もちろん直接ご来店いただいたり、お電話で言って下さっても結構です。

11月3日は、まだ寒くなる前のいい季節です。
大勢で走るマスツーリングは少人数のツーリングとはまた違った楽しさがあります。

ぜひみんなで楽しみましょうっ!!
スポンサーサイト

台風が近づいてる今、お伝えしたいこと。

あなたのバイクライフをコーディネートします!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

台風18号が今日の11時半ごろ、鹿児島県に上陸しました。
台風が通る地域には被害がないことを祈りますが、ここ大阪も今日の夜から明日の朝まで油断はできません。




今日も朝から風はきついので、できればお家でご家族と過ごすのが一番かと思います。

そうは言ってもお仕事なんかで、移動しないといけない方も多いですよね!?
僕たちもそうです。

でも車ならまだしも、バイクの場合はこんな風の強い日は特に注意が必要です。

今朝のSNSでも書きましたが、大阪なら中央環状線や、外環状線なんかのスピードがでて、風の影響を受けやすい幹線道路はできれば避けた方がいいです。

中央環状線なんかは制限速度が60キロ、実際問題交通の流れはそれ以上だったりします。

そうすると、陸橋(オーバーブリッジ)の上を走ってる時に突風が吹いてあおられると、一気に横の車線にずれたりします。

こうなると危険ですよね!?

スピードが出てるほど移動量も大きくなります。

前を走ってるトラックが積んでる積み荷が風で飛んでくるかも知れません。

そんな時もスピードが出てたら避けにくいし、避けられずに転倒でもしたら、スピードが出てる分ダメージも大きい。

だから少し遠回りになっても、片側1車線の制限速度が40キロぐらいのルートを通る。

そしたらスピードが遅い分余裕ができるし、陸橋なんかも少ないです。
(川を渡る時の橋の上なんかは気をつけてね。)

平均スピードが遅い分、トラックの積み荷が飛んでくる可能性も低い。
ただ、ごみ箱のフタなんかは転がってくることもあるから、十分注意は必要です。



そしてレインウェアも原付の人だったらよくレインポンチョを着ている人を見かけます。
自転車でも同じ。

ポンチョってゲイラカイト(ビニール製の凧)みたいに風を受けたらはらんですっごく走りにくいです。
かなり振られたりします。

だからポンチョはこんな日はやめた方がいいです。
傘をさしてて、傘が風に煽られて振られるのと同じです。

レインウェアでもできるだけ身体にフィットしたものの方が安全です。

どうしてもこんな風の強い日にバイクで行動しないとダメな方、以上に挙げたことも安全運転につながります。
どうかお気をつけて行動してくださいね^_^/

スマホはいい意味でも悪い意味でも交通社会を激変させている!

あなたのバイクライフをコーディネートします!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

突然ですがスマホって便利ですよね!?

電話はもちろん、メール、SNS、インターネットによる情報収集、音楽、ゲーム、買い物、ナビ、おサイフ携帯等々。。。

もうなんでも使える。
僕ももちろん使ってます。
今はスマホを使わないと仕事にならないから。。

お客さんや業者さんとの連絡もスマホが多くなってます。
だから仕事中もスマホをいじくる時間が増えてます。

でも先日、というか街中でよく見るのが、
信号待ちの時にスマホをいじくってるバイクやスクーター。
スマホをいじくらないとダメやからグローブはしてなくて、素手。
信号が青に変わってスタートしてもスマホをいじくって視線は下を向いたまましばらく進んでる。

片手運転やし。。。

バイクも車も自転車も歩行者もスマホをいじくりながら動いてる人の多いこと。

40515e824fd78ad89eb3d33a8729c5cf.jpg


軽量な自転車でも、人が乗ってるので重さは60㎏~80㎏ぐらいにはなってます。
原付スクーターでも人と合わせると130㎏~150㎏ぐらい。
中型クラスのバイクだと240㎏~260㎏ぐらい。
乗用車だと1500㎏~2000㎏。
トラックだと10トン以上になることもザラです。

それらの重さの塊がスマホを見てる間それ相応のスピードで走ってる。

wakimiunten-1.png


まさに走る凶器です。

だから最近追突事故が増えてます。
(あくまで私の身近な場所で見る頻度ですが)

でもスマホはなくならないし、そんな時代になったんです。
苦言を言っても仕方がない。
(スマホを移動中には使わないようにする意識はもちろん大事です。)

だからそんな交通状況のなかで自分がどう行動するか。
ここが大事です。


バイクの場合、信号待ちの時にはできるだけ車線の真ん中では停まらない。
車線の真ん中だと後ろから追突された場合、まともに食らいますからね。
状況が許せば、僕は左端に停まります。

車線の真ん中に停まらないとダメな場合はバックミラーで後ろからくる車などを見ておきます。
本当に停まってくれるのか。
これだけでもいざという時に身構えることができますからね。

他にも色々とお伝えしたいことはありますが、一度にすべては無理なので、これからもSNSで発信していきますね。

ツイッター「@kadoma ysp」、フェイスブック「https://www.facebook.com/ysp.kadoma/」等フォローしてくださいね~^o^/

プロフィール

YSP門真

Author:YSP門真
YSP門真 専務取締役 犬村 真
1964年、大阪府大東市生まれ。
V-MAXから最近BOLT-Rに乗り替えた。
自称バイクライフコーディネーター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード