せっかく大金を出して買ったバイク、気をつけて欲しいこと。。。

あなたのバイクライフをコーディネートします!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

最近、20歳未満の方にYZF-R25/R3シリーズや、MT-25/03シリーズを買っていただくことが多いです。


ヤマハのホームページより

キャンペーンや低金利のローンをやってることも、その理由の一つかなと思います。
120回までローンが組めて、実質年率1.9%(7月末まで。8月以降は2.9%)。
お支払いの途中で少しだけ多めに返済できたり、毎月の支払金額を途中で変更できたりすることも、これから生活環境がどんどん変わっていく若い方にはぴったり。
これから給料が上がっていくのではじめは低く抑えていた毎月の支払額を徐々に増やして行ったり、余裕の出てくるボーナスを繰り上げ返済に充てたり、そうすることによってローンを組んだ時には長かった支払回数も終わってみれば意外と早く終わったりします。

頭金なしで諸費用やオプションパーツもローンに組み込めるので、はじめに必要な現金は0円でも大丈夫なのも一役買ってます。

もう一つのネックは高い任意保険。
当店がおすすめしてる補償額で21歳未満の人が1年分まとめて払うとなると保険料は11万円超。

若い方の最初の1年が極端に高いんですね。
1年間無事故でいると2年目の更新の時には保険料はガクンと下がります。

ここでおすすめしてるのは月払いでの支払い。
月払いだと毎月1万円弱を口座から引き落とされます。

だからローンの支払金額と任意保険料を自分の口座に入れておけば、毎月引き落とされていきます。

こういったことをお客さんのライフスタイルに合わせてご相談させていただいてます。
この仕事も、お客さんのバイクライフをコーディネートしていると自分では思ってます。

で、計画的に、無理のない返済方法で、バイクを買っていただく。
手前味噌ではありますが、このことはお客さんにも喜んで戴いております。

お客さんに喜んでいただいて、買っていただく。
しかも自分の息子や娘みたいな若いお客さんに。。。

バイク屋冥利につきます。



で、ここからが今日のポイント。

買った後、バイクを手に入れたうれしさで、ウキウキと走ります。

ここで気をつけて欲しいのが事故や転倒。

せっかく支払いも計画的に支払っていくようになってるのに、事故や転倒でバイクがダメージを受けたら修理代がかかります。
これは計画には入ってません。

修理代がかさむとローンや任意保険の支払計画と合わせて支払計画が狂います。
修理代をパッと払える人ならいいですが、バイクを買った後でなかなか修理代が出てこない人も多いです。

そうなると楽しいはずだったバイクライフが楽しくなくなったりします。

家族に反対されて買ったばかりのバイクを手放さないとダメになるかもわかりません。

だから、買った後、バイクに乗る時にはくれぐれも注意して乗ってくださいね。
立ちごけ程度ならまだ苦笑いで済みますが、修理代がなくて修理できないバイクと毎月のローンの支払いだけが残ると笑い事ではすみません。

ここの部分は買っていただいた方が若い人ほど強く思うところです。

どんなところに注意したらいいかなど、気軽に聞いてください。
買っていただいた後、バイクのメンテナンスだけでなく、そんなところもフォローさせていただきますからね。

あなたが楽しいバイクライフが送れますように。。。
スポンサーサイト

伊勢ツーリング紀行 その3 パールロード~英虞湾~大阪編

あなたのバイクライフをコーディネートします!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

伊勢ツーリング、前回は海の駅 黒潮ダイニングでの海鮮丼、エビもビクビク動いていましたが、僕もビクビクちょっとこわごわ食べました。ははは(苦笑)
と、ここまで書きました。

お腹もパンパンになったところで、今回のツーリングの五番目(ぐらいやったと思う・・・^o^;)の目的地、パールロードを走ります。
そして見通しがよければ富士山まで見えるという、鳥羽展望台に到着。

tobatenboudai-2.jpg
tobatenboudai.jpg

いやぁ、素晴らしいですっ!!

真っ青な空と真っ青な海、そして真っ白な雲。
遠くには大型船が小さく浮かんでるのが見える。

心が洗われます。

それぞれのポイントでもっとゆっくりしたいんですが、次のポイントにも早く行きたいという矛盾する欲望に葛藤しながら、鳥羽展望台を出発。

パールロードを楽しんだ後は鵜方から県道17号線を西に走ります。
そして英虞湾を一望できるという横山展望台に上がっていきました。

ここからの景色がこれっ↓
agowan-1.jpg
agowan-2.jpg
ここに見えるのは河ではなくて海なんです。
入り組み具合がハンパない。
ここで船の操縦をしたら難しいでしょうね~。
養殖いかだもたっくさん浮いてますし。。。

伊勢の外海を望む景色とはまた別次元の素晴らしさです♪

自然の風景は奇跡ですね。
日本人に生まれてよかったと思います。

と、何やら大そうなことを考えながら、横山展望台を後にしました。

県道17号線から国道260号線に入り、西に向かいます。

五か所湾のあたりは海が道路に迫っていて、またいい雰囲気です。

パールロードからずっと交通量が少ないので気持ちよーく走ることができます。

海沿いの道を堪能したところで、県道719から県道169(サニーロード)で内陸に入っていきます。

さぁあとは伊勢自動車道・玉城ICから日露、じゃなかった一路大阪へ戻っていきます。

今まで快晴だったせいか、夕立が来そうな雲がところどころにできてきました。

内心どこかでゲリラ豪雨に会うのは覚悟せなアカンと考えつつ伊勢自動車道に乗りました。

ところが、うまい具合に雨が上がった後ばかりを走るラッキーな状態。
路面は濡れてるんですが、雨は上がってる。
路面が濡れてるから、その分涼しい。

奇跡的な状態でした♪

何カ所もこんなところを通過して帰ってきました。


せっかく伊勢に来たんやから赤福でも家族に買って帰ろうと考えてまして、
初めに赤福本店に行った時に買っとこかと悩んだんですが、まだまだ炎天下の中を走らないとダメだし、そこから先にも赤福を売ってる場所はいくらでもあるやろうと、赤福は大阪に一番近い名阪国道大内の名阪上野ドライブインで買おうと計画してたんです。

そして最後の休憩ポイント上野ドライブインまで来て、赤福を売ってる場所に僕より先に行ったMさんが、戻ってきて開口一番、「悲しいお知らせがあります」とのこと。。。

赤福が売り切れてたらしい。。。
自分の目で確かめようと、赤福売り場に僕も向かい、ショーケースの前に「本日赤福は売り切れました」との張り紙を確認。
その後ろに立ってたバイトの女の子にショーケースの中に6箱ほど積まれてた見本でいいから売ってと言ってもあっけなく断られました。
(あたりまえか。。苦笑)

ということで、赤福本店まで行ってながら、結果的に赤福を買えずに終わった伊勢ツーリング2017夏。
何も言えなくて。夏。

でも伊勢神宮、伊勢志摩スカイライン、黒潮ダイニングの海鮮丼、パールロード、英虞湾の絶景、マイナスイオンぷんぷんの(マイナスイオンはぷんぷんと表現するのが妥当かは別として。。。)の山道などなど。。。

今回のツーリングはたっくさんの素晴らしいものに出会えて、素晴らしいものを感じて、無事に帰ってきました。

それらすべてのことに感謝して、またこれからのバイクライフにつなげていきたいと思います。
それもこれも一緒に行ったMさんに、
「センムぅ、伊勢に行って赤福氷と海鮮どんぶりが食べたいっ!企画して!おいしいもん食べるとこは僕が考えるから、コースはセンムが考えて!」と言っていただいたおかげです^_^

あっ、あと今回初めてわかったこと。
革のパンツは走ってる時はそんなに暑くないですが、歩いてるとさすがにこの時期は汗びっしょりになります。
あたりまえか(苦笑)

みなさんもくれぐれもお気をつけて^o^/
この記事が皆さんのバイクライフに少しでもお役に立てば幸いです^o^


伊勢ツーリング紀行 その2 伊勢志摩スカイライン~海の駅黒潮ダイニング編

あなたのバイクライフをコーディネートします!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

さて、伊勢ツーリングの第2弾、伊勢神宮からはすぐ近くの伊勢志摩スカイラインを登っていきます。




ここには伊勢神宮の鬼門を守るお寺、金剛證寺(こんごうしょうじ)があります。
伊勢神宮をお参りしたらこのお寺も参らないと片参りになるというらしいです。
山頂の少し手前に立派なお寺が整然と建っています。

14.jpg

そしてこのお寺を過ぎると朝熊山頂展望台があります。

asamasantyou-2.jpg

伊勢湾の入り組んだ海岸線や島々が見える展望台です。

ここも絶対に走った方がいいですよ。
バイクは880円かかりますが、値打ちは十分にあります。
走るとしたら伊勢神宮から登って行った方がいいです。
山頂を過ぎてから海の方に向かって下りていくときの景色が絶景ですっ!
写真を撮りたい人は道端に駐車スペースもあります。
(今回はそのスポットからの写真は撮りませんでしたが・・・^^;)

伊勢志摩スカイラインを鳥羽方面に下っていって、県道750号線をパールロードの方に走ると、「海の駅 黒潮ダイニング(海鮮館)」があります。

11.jpg

ここに着いたのが12時半ごろでしたが、平日だったこともあり、まだ空いていました。
この前はこんな風景。。。
13.jpg
穏やかな入り江が広がってます。

中に入って数あるメニューの中から頼んだのがこれ。
12.jpg

これね、片方のエビが生きてるんです(汗)
しょうゆをかけたらびっくりして丼から跳んで出ました(^_^;)

一緒に行ったMさんの方なんか、テーブルまで運んでる最中に跳んで逃げましたからね(苦笑)

丼を注文した人はアオサの味噌汁も飲み放題。
ホントはビールのあてに丼の上に載ってる海鮮をある程度食べて減らしてから、ご飯と一緒に食べた方がいいほどたくさんの海鮮が入ってました。
お値段は安くはないですが食べると納得のいく逸品です。

食べてる間に、平日にもかかわらず、人もいっぱいになってきました。
バイク乗りの人もたくさん来られましたよ。

穏やかな海を観ながら、活きのいい海鮮を食す。
貴重な体験をさせていただきました。

この後はパールロードを走るんですが、それは次回のお楽しみ。
では今日はこのへんで。。。

伊勢ツーリング紀行 その1 大阪~伊勢神宮編

あなたのバイクライフをコーディネートします!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

7月19日の水曜日に行ってきた伊勢日帰りツーリング。
お天気にも恵まれて、ほんまにいいツーリングでした。

伊勢でいろんな所を回りたくて、そっちに時間をかけたいので、伊勢までのルートはできるだけ時間を短縮するために近畿自動車道~西名阪自動車道~名阪国道~伊勢自動車道を走ります。

午前6時に自宅のある大阪府大東市を出発。
名阪国道で山の中を走ってると、朝の湿気を帯びた木々の匂いがして、とっても気持ちがいい。
名阪国道は山深いところを通ってるんやなと改めて感じながら走ります。

伊勢関から伊勢自動車道に入ると、途中、牛の「あの」匂いなんかがしてきて、「やっぱり松坂牛の有名な土地柄なんかな?」なんて考えたり。。。

伊勢西ICで降りると道端に灯篭がたくさん並んでて、すでに雰囲気はお伊勢さんのおひざ元という雰囲気。
午前8時半ごろに到着。
今回は時間の都合もあり、外宮(「げくう」と言うらしい)は割愛させていただき、内宮(「ないくう」と言う)に参拝しました。

1_20170720225136541.jpg

二輪車の駐輪場は内宮への入り口、宇治橋の真ん前にあって、とってもアクセスのいい場所です。
宇治橋前の大鳥居の前に立つと、気持ちがビシッと引き締まります。

2_20170720225137410.jpg

宇治橋を渡るとそこは神様の世界。
きちんと整地された道に美しく整備された木々や芝生。

3_20170720225139ec9.jpg
7_20170720225929fbb.jpg

少し離れたところには日の丸も掲げられていて、さらに神聖な気分になります。

4_201707202251417a5.jpg
「お手洗い これより先は ありません」
うまい具合に「五七五」になってるのは意識的!?

5_2017072022514145e.jpg
御手洗場と言ってここで身も心も清めてからお参りします。
手を洗おうと近づいたら、魚がいっぱいいました。

6_20170720225928e93.jpg
内宮の正宮前にて。
この石段から上は撮影禁止です。

ここまで歩いている間も立派な木々に囲まれてマイナスイオンを身体に浴びながら気持ちよく歩けました。
次に来るときには外宮も含めて、お伊勢さんだけでじっくりと参ってみたいです。

一番目の目的地、内宮を後にして、次に向かったのはおかげ横丁。
内宮の大鳥居前からすぐ横っちょにあります。
8_20170720225931853.jpg

二番目の目的地は赤福本店で赤福氷を食べること。

9_20170720225932462.jpg
宝永四年(1707年)の創業だけに店構えが半端ない。
この店構えを観るだけでも値打ちがありますね。
そしてお目当ての赤福氷。
10_20170720225934e28.jpg
正直食べるまではそこまで期待はしてなかったんですが、一口食べたら、身体にスーッと入って、メチャクチャおいしい!!
これね、何杯でも食べれますよ。
中に入ってるアンコとお餅も、宝探しみたいで楽しいし。。。

いやぁ、食べてよかったです^^♪

おかげ横丁は他にも雰囲気のあるお店がいっぱいで、またゆっくりと来たいなと思いました。

伊勢ツーリング紀行、第一部はこの辺で。。。

<つづく>





ヘルメットの内装を洗いました

あなたのバイクライフをコーディネートします!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です!

皆さんもいっつも地肌に着る下着は毎日洗うでしょ!?

えっ!?洗うでしょ!?

下着は毎日洗うと言って下さいね!?(笑)

でもおんなじ地肌に直接かぶるヘルメットって毎日は洗いませんよね!?
だから内装が汗で汚れます。
デコチンやほっぺたが当たる部分は余計に汚れます。
僕は最近こまめにウェットティッシュできれいにするようにはしてますが、それでも汚れてると思います。

そんなこんなで、
今日は休みだったんで、毎日かぶってるジェットヘルの内装を洗いました。

昨日(水曜日)の夜、風呂上りに洗面所に水をはって石鹸で内装を手洗い。
案の定汚れてましたね。
そして洗濯器で3分間脱水。

DSC_0478.jpg

その後ベランダで陰干しします。

DSC_0479.jpg

夜のうちから干して、今日(木曜日)の昼過ぎまで干してました。

洗うと気持ちいいですよ~~^o^v

僕のこのヘルメットはかぶりだして2か月も経ってませんが、それでも気持ちいいです^_^♪

もっと長い期間洗ってない人は、洗うとびっくりしますよ!!

えっ!?

何にビックリするかって!?

洗ったらわかります(笑)

内装が外して洗えるヘルメットを使ってる人はこの機会に洗ってください。

一回洗うとその気持ちよさに、クセになりますよ

ぜひ皆さんもやってみてくださいね~^o^/

若い世代の方にバイクを買っていただいて思ふこと・・・

あなたのバイクライフをコーディネートします!

バイクライフコーディネーターの犬村 真です。


先日平成10年生まれの方に立て続けに3台バイクを買っていただくことがありました。

別々のグループでご来店されて、連続で3台です。

台数の話ではなくて、生まれ年のおんなじ人が立て続けに買ってくれた。


こんなことは300年バイク屋をやってて初めてですっ!


(い、いや、300年は言いすぎですが・・・苦笑)


原付から250まで、通勤から通学まで。。。。


yzf-r25_gallery_001_2017_001.jpg 

ヤマハホームページより


平成10年生まれの人と言えば今年19歳。

高校を卒業したばかりの年代です。

僕の息子も平成10年生まれなんで他人のような感じがしないんです。


若い人もバイク(原付スクーターも含めて)に乗るのはうれしいことです。

でもってバイクに乗る時の希望いっぱいの気持ちもわかります。


希望いっぱいやから最初はバイクも大事にしようと思ってることでしょう。

安全運転で乗ろうとも思ってることでしょう。


でも乗ってるうちにバイクにも慣れて、運転にも慣れて、バイクを大事にしなくなったり、運転がおろそかになったりする人も多いです。


 rph05.png

ヤマハホームページより


そんな時には僕のフェイスブックやツイッターなんかのSNSを見てほしいなと思います。

バイク以外のことも投稿してますが、バイクに乗ってて役に立つことも投稿してます。

してるつもりです(笑)


フェイスブックはこちら→ https://www.facebook.com/ysp.kadoma/

ツイッターはこちら→ https://twitter.com/KadomaYsp


僕の投稿を見て、少しでもバイクのことを大事にしたり、安全意識を持ったり、常に考え続けてほしいです。

マジメに見てくれなくてもいいから、軽い気持ちで見てもらえればいい。

「このオッチャンいっつもしょーもないこと言うてるなーー」と思いながら見てくれたらいい。

そんな中で、少しでもバイクに関することが頭に残れば儲けもの。


そんな部分からも、当店でバイクを買っていただいた人たちをサポートして、一人でも多くの人が安全で楽しく、便利なバイクライフを送っていただけたら仕合せです。





信号待ちの時に気をつけたいこと・・・

あなたのバイクライフをコーディネートします!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

昨日の朝のFBやツイッターの投稿でちょっと書きましたが、愛車のグランドフィラーノに乗ってて交差点の右折レーンで信号待ちをしていた時に、後から来た乗用車に追突されかけました。
すんでのところで後の乗用車は止まってくれましたが、こんな目に合うのは初めてではありません。

当店のお客さんでも、車に追突されたという方は、最近多いです。
最近はスマホやテレビ、ナビを見ながら走っていて前方不注意の車が多いです。

あのキムタクも追突して話題になりましたよね!?

ではどうしたらいいのか。

僕なりにしてることを書いてみます。
(あっ、バイクに乗ってる場合ですからね)

折りしも培倶人(Bikejin)の8月号でもその特集をしてたので、興味のある方は買ってみてください。

DSC_0431.jpg

僕が先日体験した、右折レーンでの追突を回避することはちょっと難しいとは思います。
前に車がいてたら、前とは車間距離を少し開けるぐらいでしょうね。
右折レーンではあんまり車間距離を開けられませんもんね。
原付なら交差点の2段階右折をすれば、この問題はクリアできます。


普通の直進専用レーンでの信号待ちの時には・・・

1.他の車が止まっていて車の左が空いてれば、車の左横に止まります。
そうすることによって後からくる車を回避できます。

2.車の左に行けない場合は、車間距離をあけて止まります。
そうすることによって、万一追突された時でも自分の前の車にすぐに当たってしまうのを軽減します。
前と後ろからサンドイッチになったら大変ですもんね。

3.普段からできるだけ大型トラックなど、大きな車の前は走らないようにします。
大型トラックの前を走ってて、赤信号で引っかかったら、後から大型トラックが迫ってくるんですもんね。
恐いですよね(汗)

4.赤信号で止まる時や、既に止まっていて後ろから車が来た時には、バックミラーで後の状態を見ておく。
そうすることによって万一後ろの車が追突してきそうなときには、歩道に逃げるとか、最悪でもとっさに身構えて対処できる。

気づかずに追突されるのと、身構えてから追突されるのでは、むち打ちなどの身体のダメージは全然違ってくるらしいです。
知ってる人が病院にいった時にお医者さんから言われたので間違いないです。

「ドンッ、あっ」
「あっ、ドンッ」では
(当てられるときの状況ですよ)
むち打ちのダメージが全然違うみたいです。

5.直進レーンで一番先頭に止まるようなときは車線の左端(路肩部分)に止まりましょう。
車線の真ん中に止まっていて、後から勢いよく追突されると、赤信号の交差点に飛び出してしまい、青信号の横から来ている車に轢かれる危険性があります。

交差点で止まる時に僕が気をつけてることといえば、大体こんなところです。
全てきちんとできないとは思います。
僕自身も気をつけていても、全部できません。

でも、こんなことを考えながら少しでもあなたの安全が確保できたら、
バイクライフが楽しめるのではないかと思います。

ご参考になれば幸いです^_^

プロフィール

YSP門真

Author:YSP門真
YSP門真 専務取締役 犬村 真
1964年、大阪府大東市生まれ。
V-MAXから最近BOLT-Rに乗り替えた。
自称バイクライフコーディネーター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード