夏用に使ってるジェットヘルのシールドを換えましたーー

あなたのバイクライフをコーディネートします。
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。



先日、夏用にベンチレーションの付いたジェットヘルを買ったことをご紹介しました。
ゼッケン「53」を貼ったアライのブラックのもの。

JET.jpg

ライトスモークのシールドが標準装備されてるのですが、昼間の強い日差しに弱い僕。
どれぐらい弱いかというと、夏の強い日差しの中を歩いてるとまともに目が開けてられないぐらい。

で、まぶしすぎるとくしゃみが何回も出るんです。
歩道を歩いていて、横断歩道なんかを歩くと、路面が横断歩道の白線で白いでしょ!?
その下からの光の反射も合わさって横断歩道を渡ってる最中ずっとくしゃみをしてることもあります^^;

だからスモークシールドに換えたいんですが、スモークシールドだと夜が見えにくい。
最近は年齢の関係か、夜間の視力も前よりも落ちてるみたいやし。。。

色々と考えた結果、ライトスモークのミラーシールドをチョイスしました。
「ライトスモークミラーシールドのレッド」
ミラーだからいろんな色が混じってるけど一応レッドです。

DSC_0365.jpg
こっちが標準装備のライトスモーク

DSC_0366_20170629003416c0a.jpg
こっちがライトスモークミラーのレッド

内側から見ると少し青みがかった色に見えます。

日差しの強い日中は標準シールドと比べると、やっぱり日差しは和らいでます。
でもって気になる夜間は、青みがかって見えるので、僕の目には少し明るく見えてちょうどいい。
※見え方には個人差があるかもしれません
路面の白線もわかりやすいです。

そしてもう一つの目的は他の人から自分の顔がわかりにくくなること。

標準シールドだとほらこの通り。

DSC_0348.jpg

ライトスモークミラーシールドだとこんな感じ。

DSC_0368.jpg

パッと見は顔はわかりませんね。
バカな顔でくしゃみをしててもわかりにくいし、僕の小顔(?)が目立つこともないです。
当然紫外線のカット率も上がってるしね。

ヘルメットの種類によって出ているオプションのシールドは異なりますが、あなたのヘルメットもより快適で見やすいシールドに交換してみてはいかがですか!?

ご参考になれば幸いです。


スポンサーサイト

グランドフィラーノ全色入荷しましたーーーーーーっ!!



いやぁーもうね、盆と正月とGWがいっぺんに来たぐらいのうれしさです^O^♪
なんてったってアイドル・・・
じゃなくてなんてったって待ちに待ったグランドフィラーノが輸入業者のアトラスさんが入れてる4色全部入って来たんですよ^O^♪
かなり興奮気味のバイクライフコーディネーター、犬村 真です^O^♪

どうしてここまで興奮してるかというと、この中のマットブルーやパステルグリーンは半年も待ったんです。
注文したのは12月か1月・・・・
あまりにも前過ぎて忘れた・・・

それがやっと来たんです♪

で、実物は予想通りおしゃれでかわいい!!!

もうね、これだけのグランドフィラーノに囲まれてホンマに幸せです^_^♪
目じりが垂れてニヤニヤしてきます^^

DSC_0386.jpgDSC_0389.jpg

マット(艶消し)ブルーのイメージは清楚・気品がある・お姉さん・鮮やか・フェミニン・・・
パステルグリーンのイメージはかわいい・無邪気・妹・やわらか・ガーリー・・・
(僕の乏しい感性と表現力で感じたイメージですので悪しからず)

DSC_0391.jpg
DSC_0392.jpgDSC_0393.jpg

半ツヤのチタンカラーは「できる」サラリーマンにスーツを着て乗ってほしいイメージ。
「できない」人もスーツを着て乗ると「できる人」に見える(笑)
マット(艶消し)ブラックは一見いかついイメージに見えますが、実物はおしゃれ。コンサバ。
女性にも十分気に入ってもらえること間違いなし。
この2色はシートに入ってるブルーのステッチが全体を和らげておしゃれさを演出してます♪

いづれにせよ画像で見るだけではこれらのカラーリングの絶妙なセンスの良さは分かりません!
だから僕は全色展示しようと思ったんですからっ!

ぜひ実物を見に来て楽しんで選んでください^O^/


グランドフィラーノに関する過去記事です。
よかったら参考にしてください。
http://ysp819.blog107.fc2.com/blog-entry-512.html

自分に合ったバイクを選んでますか!?

あなたのバイクライフをコーディネートします。
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

バイク(スクーターも含む)を選ぶのって難しいときもありますよね!?
自分が「ほしい!!」と思うバイクと、自分に合ってるバイクは違う場合もあります。

今までなんのバイクにものったことがない人が大型免許を取ってYZF-R1なんかの本格的なスーパースポーツに乗っても操ることはできません。
ここまで極端な例ではなくても、友達や先輩から奨められて買ったけど、自分に合ってないバイクに乗ってる人って結構おられますよね。


ヤマハホームページより

原付や125㏄スクーターでも同じです。
その人の使い方に合ってないスクーターに乗ってる人もおられます。

原付なんかは金額で選んでしまう人も多いです。
「金額が安かったらいい」みたいな。。。

でもそうやって初めから妥協して買ったものと、少し金額は高いけど、その人の使い方に合った、気に入ったものに乗るのとでは、果たしてどっちが得でしょうか!?

例え安く買ったとしても気に入りもせずに買ったものは、結局高い買い物ではないかなと僕は思います。
なんでかというと、気に入ってもないものに15万円とか20万円とかを払うわけですから。

気に入ってないので、ただ乗るだけ。
ただの移動の手段です。

一方気に入って買ったものなら乗ってる時も楽しいし、自分に合ったものなので使い勝手もいい。
気に入って買ってるので大切に扱う。
通勤や通学で乗ってても行き帰りが楽しい。
こっちの方が何倍も値打ちがありますよね。

僕なんかも通勤でめっちゃお気に入りの愛車グランドフィラーノに乗ってるのでいっつも思ってます。
毎日の通勤が楽しいです^^♪

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

中型以上のバイクを買う場合、初心者の人にはよく相談を受けます。

そんな時には主にどういったことに使うか、通勤・通学か、ツーリングか、チョイノリか。
または友達も乗ってて友達とツーリングに行くような場合は、友達が乗ってるバイクまで聞きます。

友達がスーパースポーツに乗ってて、主に高速ツーリングに行こうと思ってるような場合、250㏄オフロードバイクやアメリカンバイクに乗っても一緒に走ってて余裕がなくしんどいだけになってしまうので。

00023_1280.jpg
ヤマハホームページより

年齢やその人の性格によっても合うバイクは変わってきますもんね。
そんな人にピッタリなバイクを選んで差し上げられたら、僕にとっても幸せです^^
一人でも多くの人にぴったり合ったバイクに乗ってもらい、豊かなバイクライフを送ってほしい。
そしたらその人は少しでも豊かな人生を送れると思うんです。

バイク選びで悩んでたら来てくださいね^o^/


普段はあんまり売り込みをしない僕ですが、たまーに売り込みをするときもあります

あなたのバイクライフをコーディネートします!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

こないだの日曜日、昔っからの気心知れた常連のお客さんが125㏄スクーターの点検で来られました。
このお客さんは僕と同年代で名前もあだ名で呼び合うぐらいの仲です。
っていうか僕はこのお客さんを呼ぶときには苗字を呼び捨てにしてます。。。^_^;

仮に名前をSさんとします。
Sさんは僕と同年代なんで50歳ぐらい。
20歳ぐらいから大きいのは750㏄のスーパースポーツに乗ってて、250㏄のオフロードバイクに乗られた後は、通勤用に買ってもらった125㏄スクーターに乗ってくれてます。
今は125㏄スクーターのみ。

こないだ来た時にはちょうど来客も少なかったため、ゆっくりと話ができました。
で、趣味の話になった時に僕が、
「S、そろそろ(大きな)バイクに乗らんと、一生乗られへんぞ」
と言いました。

「人生であと一回ぐらいはバイクに乗っとかな後悔するのとちゃうか!?」
「10年後に乗ろうと思っても乗られへんよ」

そうは言っても金額が張る買物なんで、急にはお金の段取りもしにくいのは確かです。
その時には当店で扱ってる120回まで組める自由返済型の低金利ローンの説明もしました。
「たとえ総額が70万になっても120回で組むと毎月7000円ぐらいの支払いで買えるよ」と。
120回といえば10年。
10年もかかってローンを組むのはしんどいと思いがち。
でも、このローンは自由返済型なんで支払の途中で3万円を繰り上げ返済できたりする。
繰上げ返済を上手に活用することで支払回数を縮めていって早く返済することができる。



このローンをうまく使ったらお目当てのバイクに今すぐ乗れて、今すぐに楽しいバイクライフが送れるよ。

こんなことを僕から話しました。

聞かれてもないのにこちらからこんな話をすることはめったにありません。
なんでかというと嫌がられるかも知れないからです。

でも、今までその人が送ってきた人生やバイクライフを考えたら、ここらで好きなバイクに乗ることが、よりその人の人生を豊かにすると思ったから、あえて売り込みをしました。
嫌がられたら、それはそれでしゃーない。と思いながら話をしました。

serow_gallery_001_2016_004.jpg


逆に今売り込まなかったら、その人のバイクライフは125㏄スクーターで終わってしまう可能性大です。

昔は750まで乗ってた人間が、しかもまだ50歳そこそこなのに、楽しいバイクライフを送らないのは損です。

スクーターでも気持ちいいですが、クラッチ付のお気に入りのバイクに乗ったら、気持ちよさは格別です♪

たとえ30分の空いた時間でも、家から走り出したらもう趣味の世界。
気分がスッとします^^♪


このSさんはできることならオフロードバイクでキャンプにいきたいと言ってました。

いいですねーーー。
セローのリアキャリアにテントやシュラフを積んで、のんびりとツーリングをしたあと、食材を買ってキャンプ場でキャンプ。
一人用のテントを張って、その前にバーナーやイスを置いたらそこは立派なキッチン&リビング。
一人でも、気の合った仲間とでも、ゆっくりくつろげる空間の出来上がり。

日帰りでデイキャンプもありですね。

考えるだけでもわくわくします^^

とまぁ取りとめもないことを書きましたが、
こんなこともたまには言うということです。

あっ、よかったらヤマハのこんなサイトものぞいてみてはいかがですか?

55mph - バイク乗りのためのワンバーナークッキング

一般道ではとび○し、高速ではとび○しに気をつけよう!

いやぁー今日はね、バイクで走ってて恐い目に遭いました。
でもやっぱりいい装備は違うなーって改めて思いました。
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

昨日から普段使いのヘルメットを新調しました。
今まで使ってたグリーンのジェットヘルも気に入っててまだ1年半ぐらいしか使ってないので、今までのは残しておこうと思ってるんですが、これから暑い季節になってくるんでベンチレーションのついたジェットヘルが欲しかったんです。
で、アライのSZ-Fというオーソドックスだけど安全性や機能性は備えたジェットヘルにしました。

仕事の用事でそのヘルメットをかぶって近畿自動車道を走って堺方面まで走ってた時、
いきなりヘルメットのシールドに衝撃が!

かなりの衝撃でした。

当たった瞬間はシールドがたわみ、その衝撃のあとに視界の右下の方に石が落ちていくのが見え、やっと状況がわかりました。
飛び石でした。

ちょうど鼻の位置にまともに当たってきた。

前をダンプカーが走ってたので、そのダンプが石を巻き上げて飛ばしたのか、もともとタイヤの溝にはさまってた石が飛んできたのかはわかりませんが、石の直径は1.5センチぐらいかもう少し大きかったような気がします。

DUMP.jpg
画像はイメージです

高速道路なので僕は90キロぐらいで走ってました。
そこへ石が何キロで前から飛んできたかはわかりませんが、仮に30キロのスピードで前から飛んできていたとしましょう。

そうすると
90キロ+30キロ⇒120キロ

120キロのスピードでヘルメットのシールドに当たったことになります。
そりゃーかなりの衝撃がくるわけです。

ちょうど鼻の辺りだったんで、もしシールドのないヘルメットをかぶっていて、鼻っ柱にまともに飛び石が当たったとしたら、鼻の骨が折れてても不思議ではないと思います。

避けようと思っても無理ですよ。
なんせ僕なんか当たってから初めて気づいたんですから・・・
一瞬のことなので、飛んできてたのはわからなかったんですから・・・

しかしアライのヘルメットのシールドはしなやかでなおかつ丈夫でした。
飛び石が当たったところを見ると、傷はついてますが、あれだけの衝撃を受けたようにはみえない。
これが車に乗ってる時で車のフロントガラスにあたってたら、しかもトラックやワンボックスみたいなガラス面が比較的直立に近い角度の車だったら、おそらくフロントガラスはひび割れてたと思います。

しなやかに衝撃を吸収したから何事もなかったかのように使ってられる。
恐るべしアライ。
恐るべし国内ヘルメットメーカー。

ちょっと話はずれますが、昔、真偽のほどは知りませんが、夏の北海道を夜にシールドなしのジェットヘルでツーリングしてたライダーがいて、ヘッドライトの光に反応して飛んできたカブトムシの角がほっぺたに刺さったという、聞くだけで痛々しい話を聞いたことがあります。
考えただけでこわいですよね。

この話はただの噂話かも知れませんが、あながち嘘とも言い切れない、あってもおかしくないことですよね!?

ですからみなさんも高速道路を走る時にはそれなりの装備を。
その時々のシチュエーションに合わせて装備を考えて、バイクに乗ってくださいね。

あっそうそう、題名は
「一般道では飛び出し、高速では飛び石に気をつけよう!」
でした。

絶景・グルメ・淡路島ツーリングと初インカム(後編)

しっかし、今の時代はいい時代ですよね~。
僕とMさんの二人で行った淡路島ツーリング。
昔やったら二人が「あー、楽しかった」で終わりやったけど、今はこうやってブログや他のSNSで興味のある人に見てもらえる。
でもって、淡路島に行きたいと思った人の参考になる。
行かないまでも、僕の記事を読んで淡路島に行った雰囲気になってもらえる。
SNSで発信することによって何倍にも値打ちが上がる。

あっ、バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

木曜日に行った淡路島ツーリング。

前編は鳴門海峡を望む「道の駅 うずしお」までご紹介しましたが、県道25号線~31号線、淡路島の西海岸を走る、通称「淡路サンセットライン」を北上しました。
平日だったこともあって、道が貸切状態。
ほとんど他の車がいてない。
左に瀬戸内海を観ながら交通量の少ないいい道を快走。

※休日だったらサイクリングしてる人たちも多いと思うので、注意が必要だと思います。

内陸部では玉ねぎの香りや牛の香り(笑)。
海岸沿いでは磯の香りや潮の香りを満喫できるのがバイクのいいところ。
車やったらそんなにダイレクトに香りはわからないですもんね~。

昔やったら玉ねぎや牛の香りを(香りというよりも匂いか・・・)嗅いだらマイナスイメージやったけど、
今はそんな匂いはすべて気持ちのいい匂いに感じる♪
バイクに乗ってる醍醐味やなとうれしくなる♪♪


オシャレなカフェ ミエレ

そんなことを感じつつ、野島断層で有名な淡路市の野島地区まで上がってくると、海沿いに真っ白な建物が見えてきます。
今回の三つ目の目的地、ミエレです♪
http://www.miele-da-scuola.com/
オープンデッキで海を観ながら食事やティータイムを楽しめるお店。
DSC_0287-2.jpg
オシャレな店なんで、おしゃれした若いカップルや、JDのグループばっかり。。。(苦笑)
スマホでみんなでSNS用の写真を撮ってる。。。

そんなとこに、バイクウェアなんで、周りから見たらかなり暑苦しそうなオッサン二人(Mさんオッサン呼ばわりしてすいません^o^;)が入っていった。
一人じゃまず入っていけない雰囲気。。。ハハハ(^o^;)

山武水産で散々海の幸を食べてから2時間ぐらいしか経ってなかったので結構お腹は張ってたけど、今回のツーリングの目的の一つやったんで、お目当てのミエレバーガーとハニーフレッチュミックチュジューチュ(ホンマはハニーフレッシュミックスジュース)を注文。
初めからこの二つを頼むつもりやったんですけど、一応イケメンの店のお兄ちゃんに何がお奨め?って聞いたら何個かメニューを言ってくれた中にこれも入ってたので迷わず注文。
(イケメンのお兄ちゃんに「ハニーフレッチュミックチュジューチュちょうだいっ!」と言うところが、またオッサンくさい(苦笑)
たぶん周りの若者からはウザがられてたやろうなー)

で、出てきたのがこれ。
DSC_0289-2.jpg
かなりのボリュームです。
ミエレバーガーなんか持ったらずっしりと重かったもんね~。

でも野菜も多く比較的あっさりしてたので前部食べました^^

お腹もパンパンになったところで、次の目的地、あわじ花さじきに向かいました。

無料で楽しめる15haの広大なお花畑 あわじ花さじき


ミエレから内陸部に入ったところに兵庫県が作った広大なお花畑 あわじ花さじきがあります。
http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/

どんなとこかというと、こんなとこ。

DSC_0293-2.jpg

ね!?
きれいでしょ!?
(誰やーー?手前のおっさんは要らんって言うてるのんはーーーー?)

ほんならオッサンなしの写真をば・・・

DSC_0306-2.jpg
DSC_0296-2.jpg

丘の上にある展望デッキにのぼると遠くには大阪湾も見えてとってもいい景色でした♪

DSC_0305-2.jpg

これで今回の淡路島ツーリングの目的地はすべて行きました。
ここからは淡路インターから高速に乗って渋滞に会うこともなくスムーズに帰ってきました。
淡路インターからは1時間ぐらいで大阪・大東市まで帰ってきました。


でね、今回のツーリングで初体験したインカムのことなんです。

僕はフルフェイスのヘルメットに3年ほど前からB+COM(以下ビーコム)を着けてたんです。
でも、ナビの音声や、たまーにスマホの音楽を聴くぐらいしか使ってませんでした。

あんまり活用してなかった。

昔ながらの考えで、何人で走っててもバイクに乗る時は孤独なもんや。
というのが当たり前やと思ってたのも原因の一つです。

それが今回Mさんの勧めで、初めてペアリングしてツーリングの最中走りながらずっとインカム通話をしてました。

これはいいですねーーーーーーっ!
(既に使ってる方は、「何を今ごろ言うてるねん」と思ってる方も多いと思います)

でも今更ながら、あえてお伝えしたい!
まだ使ってない人にお伝えしなければいけない!

それぐらいいいもんです。

走ってる最中も、
「この道いいですよねー」
「このカーブ気持ちいいですよねー」
「いま、玉ねぎの匂いしましたよねー(笑)」
「いま、牛の匂いしましたよねー(笑)(笑)」
「しっかし、ビーコムって便利ですよねー」
「なんで前からヘルメットについてたのに、今までペアリングしなかったんでしょうねー」

などといった、どーでもいいことを話するだけで、ツーリングの楽しさが倍増します。

もちろん、道がわからない時や、道を間違えた時にも重宝します。

友達同士何人かで車でドライブにいった時も、たわいもないことしゃべりますよね?
それが楽しかったりしますよね?

それとおんなじことがバイク同士で、またはタンデムの人とできるんです。
車の1ボックスカーで1列目と3列目で話するよりもよっぽど話がしやすいです。

値段はそこそこしますけど、ずっと使えるもんなので、めっちゃ値打ちありますよ^_^d

まだ持ってない人、もしくは持ってるけどペアリングはしたことないという人はぜひ使ってみてください。
ホンマにさらにバイクライフが豊かになりますよ^^/


まとめ

今回のツーリングで感じたことや発見したこと。
淡路島の南端まで、大阪から2時間程度で行けて、全然違った気分が味わえる。
昔、ハワイのオアフ島をレンタカーで回った時に感じたような印象を、今回淡路島を走ってて感じました。
島だけど、内陸部に行けば広大な畑が広がってる。
オアフ島は一面のパイナップル畑で淡路島は一面の玉ねぎ畑。
(日本的情緒があっていいですねー)
海沿いに出たら島を実感できる。
道路の路面がアスファルトのつぎはぎがあんまりなくて、相対的にきれいで走りやすかった。
車があんまり通らない細い道でも路面はきれいだった。
インカム通話をするとツーリングの楽しさが倍増する。
感じたいいことを走りながらメンバーで共有すると、相乗効果で余計に気分よく、楽しくなっていく。

バイクサイコー!淡路島サイコー!インカムサイコー!

あなたも今乗ってるバイクやスクーター、たとえ原付でもいいから、ちょっと離れた場所まで走ってみましょう。
きっといい気分になれて、新たな発見がありますよ^O^/

絶景・グルメ・淡路島ツーリングと初インカム(前篇)

今日(日付が替わってるから昨日かーー)はお客さんと2台で淡路島までツーリングに行ってきましたーーーーーっ!
やっぱりバイクっていいもんですね。
で、今回はインカム(B+COM)でMさんとペアリングして走行中ずっと話をするという遅まきながら初めての体験もしました^^♪

こんばんは、バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

今日はBOLT-Cスペックに乗ってもらってるMさんと淡路島は南あわじまでツーリングに行ってきました。
僕のBOLT-RスペックとMさんのBOLT-Cスペック。
似てるようで似てない2台。
似てないようで似てる2台。
どうでもいいっか(笑)

近畿道から中国自動車道を通って阪神高速7号北神戸線から神戸淡路鳴門自動車道で一気に淡路島の南端まで行くルート。
大阪は大東市を午前8時前に出発。
中国自動車道の宝塚がすいてたのでスムーズに走れ、9時過ぎごろには明石海峡大橋を渡って淡路サービスエリアに到着。

DSC_0250-1.jpgDSC_0252-1.jpg
淡路サービスエリアから明石海峡大橋を望む

少し景色を楽しんで出発し、神戸淡路鳴門自動車道を快走。
10時過ぎ頃には淡路島の南にある福良港(道の駅 福良)に着きました。
ここは鳴門の観潮船が発着する港でもあります。

DSC_0265-1.jpg
DSC_0257-1.jpg
この船は咸臨丸(かんりんまる)

今回の目的の一つ 山武水産

道の駅 福良の中にある「山武水産」
Mさんが調べてぜひここでお昼を食べたいとのこと。
Mさんはグルメで間違いないので迷うことなく直行しました。

DSC_0260-1.jpgDSC_0261-1.jpg

ここは朝の9時から開いてて、僕らは10時過ぎに行ったので貸切状態。
週末はかなり行列ができるそうなので、めっちゃラッキーでした♪
お店の人とも話をしながら、まだ、空いてたこともあってか、僕らのリクエストにも答えてくれて大満足。

DSC_0263-1.jpgDSC_0264-1.jpg
生しらすがたっぷり載った海鮮丼とご当地名物の新鮮な玉ねぎを生のままスライスしたもの

淡路島の内陸部をバイクで走った人はご存じだと思いますが、道を走ってるとあちこちで玉ねぎの匂いがプンプンするんですよね^^

そんな話を店のおかみさんとしてたら、「玉ねぎ切ったろか?」というお言葉。
「ほんなら頼んます」と僕たち。。
(もちろん代金は払ってるんですよ(笑))

こんな地元の人との会話も楽しみの一つですよねー♪

おいしいものを食べて満足したところで、駐車場の交通整理をしてたお兄ちゃんに、
「この辺の見どころの場所ってどこですかー?」と聞いたところ、
「やっぱり鳴門のうずしおと大鳴門橋が観れる、道の駅うずしおですねー」とのこと。

大鳴門橋と鳴門のうずしお
ここには行きたいと思ってたので迷わず大鳴門橋を目指して出発。

しかしここに行くまでの道もホンマに気持ちよかったです♪
眼下に海が見えて、遠くに鳴門大橋がちらちらと見えてきて、気持ちのいいカーブを曲がっていく。。。
天気がいいのでちょっと南国気分も味わえる。
平日なんで観光バスや車が少なく自分らのペースで走れる。
(といってもとばすわけじゃないですが・・・)

海を見ながら気持ちのいいカーブを走って20分ぐらいでしょうか、道の駅「うずしお」に到着。

DSC_0269-1.jpgDSC_0283-1_2017060200483544b.jpg


ここは海を見下ろす高台にあるんですが、そこから下(海の際)に下りていけるんです。
「せっかくやから下りましょか」と帰りの登りがしんどいこともあんまり考えずに階段を下りました。

でもね下りて行ってよかったですよ。
この日のこの時間はうずしおはなかったんですが、すっごい勢いの流れで、まるで川の流れです。
海面の高さで見たらほんまに迫力満点!

[広告] VPS


大鳴門橋を下から見上げるのも初めての経験なので新鮮でした。
車で通るだけではこんな角度から見れませんもんね。

DSC_0279-1_201706020048310ea.jpgDSC_0281-1_2017060200483493b.jpg

バイク用のウェアで歩いて下りて行ったので、結構汗をかいたけど、これも貴重な体験でした。

今日はこのへんで、次回(後編)に続きます。









プロフィール

YSP門真

Author:YSP門真
YSP門真 専務取締役 犬村 真
1964年、大阪府大東市生まれ。
V-MAXから最近BOLT-Rに乗り替えた。
自称バイクライフコーディネーター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード