ローンも進化してきてお客さんに都合がいいようになってきました。

当店で人気がある、お客さんに都合のいいように返済できるローン、ジャックスのネオ・バリアぶるプランαは毎月の支払金額を支払い途中でも変更できたり、臨時収入が入った時やボーナス月に一部だけ繰上げ返済ができるので、お客さんにとっても喜ばれています。
回数も120回まで組めるのでお家のローンを35年で返済するように、月々の支払額を抑えながら繰り上げ返済を上手に使って回数をどんどん減らしていくことができます。
ほんまにこのローンはお客さんのバイクライフにとって強い味方になってるんです。

・・・と半分無理やり「バイクライフ」という単語に結び付けてその後(のバイクライフコーディネーター)につなげようとたくらんでいた、バイクライフコーディネーターの犬村 真です^^;
あっ、お客さんの強い味方になってるのはほんまですからね
このローンは25万円以上で24回払い以上で活用できるという条件があるんですが、その条件にはまるローンは100%ネオ・バリアぶるプランαで申し込まれます。
それぐらいお客さんに支持されてます^_^v
(少しの違いはありますが、大体こんな感じです⇒ジャックスのページへ

そのローンのお申し込みの時には今までだと手書きの申込用紙に記入していただく必要があったんで、店頭では長い時間をかけてローン用紙に記入してもらってました。
通販の時にはお客さんのところにローン用紙を郵送させていただき、お客さんが記入・捺印をしたのちに当店まで返送してもらってからローンの申し込み・審査に入っていくという流れでした。
この方法だと郵送での往復に日数がかかるのがネックでした。

お客さん側から考えると個人情報(お勤め先や年収など)をスタッフに知れてしまうのもネックでした。

でも支払方法や毎月の支払可能額、お電話番号(もちろん携帯電話可)、メールアドレスを教えていただくだけで、あとはジャックスと直接やり取りしていただき、お手元のスマホやタブレット、お家のパソコンで個人情報等の必要事項をを入力していただいてローンの申し込みができるようになったんです。

webby-img-04.png
ジャックスホームページより

入力するのはできればパソコンやタブレットなど、画面の大きな端末の方がやりやすいと思います。
詳しいイメージはジャックスのサイトを見てください⇒https://www.jaccs.co.jp/service/credit/shopping/webby/

これなら「店にご来店していただいたけど時間があんまりない」人や、「通販で買いたいけど、郵送でローン用紙をやり取りするのはめんどくさい」と思ってる人にとっても喜んでいただけると思います^^♪

お友達や同僚の方と一緒に来店されて、ローン用紙を書いてる間ずーーっと待ってもらうのも気を遣うとか、年収を見られるのはいやなんて考える必要もなくなります^_^v

ホンマに便利な時代になってきましたーー。
でもご利用は計画的にね・・・^^
ローンや任意保険、バイク用品やカスタムなど、バイクに関わることをすべて自分に合わせてコーディネートするのは意外と難しいもんです。
バイクライフコーディネーターにご相談くださいね~~^o^/


※ジャックスのサイトではいろんな業界に対応していろんな形のローンの紹介がしてありますので少し違う形のものが紹介されてたりします。詳しくは当店までお問合せ下さいねー^^
スポンサーサイト

原付もメンテはきちんとしましょうねっていうブログです

おんな城主 直虎」と「ダウントンアビー5」を観てからのブログ更新、
ダウントンアビーってNHKの23時からやってるんですが、去年の10月ごろにこの時間帯で子どものころから好きやった四銃士(昔は三銃士やったけど・・・)をやってるのを知って観はじめてから四銃士が終わっても、なんか見続けている1月23日未明2017。

これは20世紀前半の英国貴族を描いたドラマなんですが、「20世紀前半のイギリスはこんなにのんびりしてたんかー」とか、「このころのイギリスのファッションはこうやったんかー」とか考えられて、はまってるバイクライフコーディネーターの犬村 真です^^;

話は変わって原付スクーターに乗ってるみなさん、メンテナンスしてますかーー?
定期点検してますかーー?

かなりのパーセンテージでしてない人も多いことと思います。
なにか不具合があってから修理に持っていくという方も多いと思います。

ここで考えてみてください。
マスクをビチョビチョに濡らして口と鼻にあて、走ってみるとどうなるか。。
(かなり急なふり方ですが・・・^^;)

酸欠でしんどいですよね。
それでも我慢して無理に走り続けたら倒れてしまうと思います。

以下の画像が人間でいう濡れたマスク状態のエアクリーナーエレメント(以下エアクリ)です。

ほこりや汚れで目詰まりを起こしてまともに空気を吸えない状態です。

車でも同じですけどバイクのエンジンっていうのは空気とガソリンを混合させて燃焼させます。
その空気を外部から取り入れるところに、余計なものが入らないようにエアクリがついています。
空気を浄化するフィルターです。

そのエアクリが汚れて目詰まりを起こしてるということはエンジンにとってかなりしんどい状態です。
バイクはそれでも何も文句を言わずに走るのでわかってないだけです。
「僕の気持ちなんかわかってくれてないねんな」とか「私がどんだけしんどい状態で走ってるかわかってないやんかー!」とは言ってくれません。
ほんとはかなりしんどいんです。
上に挙げた「濡れたマスク」のことを考えるとよくわかりますよね^^;

ちなみに新品のエアクリーナーエレメントはこんな感じです。
DSC_0373.jpg
これだとエンジン君も酸欠状態にならずに気持ちよく走れます。
本領発揮できます^^♪

ところでエアクリってどれぐらいで交換したらええのん?
と思う方も多いでしょう。

メーカーは20000キロ毎としています。
定期交換部品
メーカーが発行しているメンテナンスノートに書いてます

でもほこりの多いところをよく走ったり、湿気の多いところを走ったりするなど、使用状況によってはそれよりも早めに交換してくださいとも言ってます。

ちなみに一番上の汚れたエアクリは何キロぐらい走った状態やと思います?

なんとっ、3500キロぐらいです。

3500キロしか走ってなくても使用環境によってはこんなに汚れるということです。
メーカーは2万キロが一つの目安だと言ってるけど、3500キロでもこんなに汚れるときもある。。。

ほんならいつ替えたらええかわからへんやん!」
東京弁で言うと「じゃぁいつ替えればいいのかわからないじゃん!」
英語で言うと「HONNARA ITSU KAETARA EEKA WAKARAHENYAN!」
外人が片言の日本語でいうと「ホンナラ イツ カエタラエエカワカラヘンヤン!」
エチオピア語で言うと・・・・

もうええって!


・・・・・
コホンッ!
(気持ちを落ち着かせる咳払い)

素朴な疑問にぶち当たります。

そのために定期点検っていうのがあるんですよ。

法律では1年毎の点検を規定してますが、できれば半年に一回はされた方がいいと思います。
人間でも健康診断は1年毎よりも半年ごとの方がいいっていうのと同じです。

定期点検は大事ですよ。
きちんと受けてくださいね~(^o^)


今回はエアクリに絞って紹介しましたが、また機会があれば他の部分も紹介しますね~^^
ではごきげんよぉ~^o^/

YSP門真って守口にあるのになんで門真なん??

おはこんばんちはー^^
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。
寒い日が続いてますがいかがお過ごしでしょうか?
寒いときには寒いなりの対策が必要ですね。
決して気合で乗り切るなんて考えないでくださいねー^^
気合では乗り切れませんから・・・^^;
朝から晩まで、冬の間ずーーーーーーーーっと気合を入れ続けるなんか無理でしょ^^?
バイクに乗る時は特にあったか対策しましょうね。

さて問題です。

YSP門真の住所って「大阪府守口市菊水通2丁目10-13」なんですけど、なんでYSP「門真(かどま)」なんでしょうか?



普通は所在地の名前がつくので、YSP守口にならないとアカンのですが、、、


説明しますと、

YSP門真というのは1991年に大阪府門真市打越町28-6にオープンしました。
門真の運転免許試験場からほど近い、国道163号線沿いです。
その場所で14年ほど営業してたんですが、ヤマハがYSPの基準を見直すことになり、
店舗の面積を大きくしないとダメになり、今の場所に移ってきたわけです。

移ってくるときに当然店の名前をどうするか、という話になります。
新しい場所は門真市と守口市の境界線近くではあるんですが、
住所は守口市。

当然YSP守口に変えるという案が出てきます。
(この名前に関してはヤマハが承認しないとダメなんです)

でもその当時各地で市町村の合併が盛んにおこなわれており、門真と守口も
ご多分にもれず合併話で盛り上がってました。
「守口門真市」、「なみはや市」、「守門市」などいろんな名前の候補が出されていて
新生YSPがYSP守口とつけても、市の名前がすぐに変わる可能性が大きい時期でした。

そういったことをヤマハと相談した結果、YSP門真のままにしようということになり、
所在地は守口市ですが、YSP門真としてリニューアルオープンすることになったわけです。

その後門真市と守口市は合併話がオジャンになったので結果的にはYSP守口にしといても
よかったんですが、一度新生YSP門真でオープンしたのでそのままの名前で今まで来てるわけです^^

疑問に思ってる方もおられるかと思ってご紹介させてもらいました^^

とブログを書いてたら、YSP門真も始めてから26年目になることに自分でもちょっとびっくり。
改めて気づかせてもらえてよかったです^^
前の店の時からお付き合いいただいている常連のお客さんも多いです♪


ついでに言っときますとうちの社長(僕の兄貴です)がバイクショップを創業したのが1978年。
って考えるとちょうどSR400/500が発売された年。
これも今初めて気づきました^o^;
ハハハ、なんていい加減なんでしょう^^;
うちのバイクショップとしての歴史はSRと共にあるんですねー。
今までからSRは好きなバイクやったけど、さらに情が移りそうですね。
sr400_feature_010_2016_001.jpg


来年で40周年かー
ここまで来れたのも当店を支えて下さってるみなさんのおかげです。
本当にありがとうございますm(_ _)m
これからもよろしくお願いします^o^/

っと最後の着地点が変わっちまいましたー(笑)

やっぱりメンテナンスは大事だと痛感したできごと・・・(スクーター編)

日頃からメンテは大事だと皆さんにお伝えさせていただいているバイクライフコーディネーターの僕、犬村 真です。

先日入庫した125ccスクーター。走行距離は3万キロ強。
お客様から聞いた症状は、走行中に煙を噴いてエンジンが止まってしまったとのこと。

とりあえずお預かりして診ていくことになりました。

しばらく時間を置いてたところ、エンジンは何とかかかりましたがエンジンを吹かしてもリアタイヤがまわらない。

これは駆動系にも異常があると思い、駆動系を診るためにクランクケースカバーを開けていきました。
黒いプラスチックのカバーをはずすとVベルトケース内部の冷却のための空気の導入路の入り口にあるVベルトケースエレメントが汚れてコテコテでした。

以下の写真がその図です。

普通は黄色いスポンジなんですが、オイル交じりの泥みたいなのもので完全に目詰まり状態。
これではケース内部に冷却風が入らずに内部が高温になります。

ついでに診たエアクリーナーエレメント(エンジンに送る空気をろ過するフィルター)は以下の通り。
DSC_0336.jpg
こちらもコテコテの目詰まり状態。

そして、アルミのカバーを開けると、、、
DSC_0339.jpg
ケース内部にVベルトの削れカスがいっぱいたまってます。

さらにプーリーなどを分解していくと、、、
DSC_0341.jpgDSC_0342-1.jpg
熱でウェイトローラー(放射線状に6個ついている黒色のコロコロしたパーツ)が溶けてプライマリーシーブ(前側のプーリー)内側外周にへばりついています。これはコロコロとスムーズに回らないといけないパーツです。

セカンダリシーブ(後ろ側のプーリー)も分解すると、、、
セカンダリーシーブセカンダリーシーブ2
溶接部分から外れていました。

この影響でクランクケース内壁も削れたりして損傷していました。

修理をしていくためにはまずこの部分をすべてよくして、そのうえで走行チェックなんかをして他の部分が悪くないかを診ていかないとあきません。
ここだけでも修理代はかなりの金額になるんですが、他のところも悪くて修理が必要となるとさらに高額な修理代になることをオーナーさんにお伝えして相談したところ、これを機会に乗り替えられることになりました。

みなさん、日頃のメンテナンスは本当に大事ですよ。
「乗れるとこまで乗って、悪いところが出てきたら修理をしたらええねん」
なんて考えてるとえらいことになります。
定期的に点検をして、時期が来たら交換が必要なパーツはちゃんと交換しましょうね。
「えー!普段まともに整備してないわー!」と思ったあなた、行きつけのバイク店に診てもらいましょうね^o^/

バイクやスクーターを毎日のように乗ってる方へ・・・

やっとというか、とうとうというか、大阪も寒くなってきましたねー。
寒い中でもバイクに乗ってますかーーーー?
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。
DSC_0294_20170106002610675.jpg

僕は普段、店(YSP門真)の中で仕事をしてるんですが、売れたバイクのナンバープレートを取得する登録手続きや、自賠責保険の異動手続きのためにバイクで外回りをしたりもします。

その場合、奈良県や京都府、大阪でも堺方面やなにわの陸運局(大阪の南港にあります)等、高速道路を使って行く場所は大きい方のバイク(BOLT-R、状況によってはたまにトラック)に乗り、高速道路を使わない近場はおしゃれな125ccスクーターグランドフィラーノで行動します。

昨日もグランドフィラーノで門真市、寝屋川市、守口市、大阪市等計5か所をうろちょろと走ってきました。
店を出てから帰ってくるまで3時間ぐらい、グランドフィラーノで走り回ってました。

結構な寒さでしたが、気に入ったバイク(スクーター)で走ると全然苦にならないんですよね。
逆に楽しんで行動できる。
毎日の通勤もしてますが、楽しいです^^♪

おまけに今の寒い時期に合った、気に入ったウェアやグローブを身に着けるとさらに楽しめます。
昨日も走りながらつくづくそう考えてました^^

このブログを読んでいただいてるみなさんも何らかの形でバイクに乗っている方も多いと思います。

毎日の通勤で乗ってる方、仕事で乗ってる方。。。
(仕事で乗ってる方は郵便配達の方や、宅配ピザ屋さんみたいな、バイクもユニフォームも決まってる人はできませんが、)可能な人はその時の季節に合ったお気に入りのウェアを着て、今の時期ならしっかりと防寒対策をして、お気に入りのバイクに乗ると、移動中は楽しいし、ストレス発散にもなります。

ウェアも仕事の時にいちいち替えてられないという状況の方もおられるかと思いますが、そこは自分で工夫して、お気に入りのブルゾンジャケットを上から羽織るなり、お気に入りのネックウォーマーをするなり、お気に入りのヘルメットをかぶるなり、お気に入りのライディングシューズをはくなり、自分の状況に合わせて一工夫できるはずです。

楽しんで乗るのと、仕事のことばかり考えてストレスをためたまま乗るのとでは、リラックスの度合いも変わってくると思うので、安全性にも差が出てくると思います。
肩の力を抜いて乗るのと、肩に力が入って乗るのとでは確実に差が出ますよね?

最近は女性の方で125ccのスクーターに乗られる方が多いんですが、そんな女性の方で介護関係の仕事をされている方がとっても多いです。
そんな女性の方にグランドフィラーノなんかのかわいらしいスクーターを買っていただいてます。

訪問看護の方なんかだと、訪問看護対象者のお家に行くのはスクーター。
対象者のお家で看護をしてる時には重労働もあるだろうし、ストレスもたまると思います。
一つのお家が終わると次のお家へ移動。
その移動の間、乗ってるスクーターがただの足代わりに乗ってるスクーターなのか、自分で気に入って買ったスクーターなのかでは気分的に全然違いますよね。

・ただの足代わりに使ってるスクーターだと、

対象者のお家で疲労⇒移動で疲労⇒次の対象者のお家で疲労⇒移動で疲労。。。
(もちろん対象者の方やご家族の方に喜んでもらえるやりがいや悦びはあるとは思いますが)

・これが気に入って買ったスクーターだと、
対象者のお家で疲労⇒移動でストレス発散&気分転換⇒次の対象者のお家で疲労⇒移動でストレス発散&気分転換。。。

こう考えると一日仕事をするだけでも全然差が出ると思いませんか?
これが毎日続いて一月(ひとつき)するとどうでしょうか?
一年するとどうでしょうか?

バイクを買う時に「仕事で使うから調子よく走れたらいいねん」とか、「通勤だけやからなんでもいいねん」と考えてる方がとっても多いですが、通勤や仕事で毎日使うものだからこそ、自分の気に入ったものに乗ることが毎日を楽しく過ごせる、仕事中も楽しく過ごせる方法だと思います。
自分の気に入ったものというと少し予算的には高くなる場合が多いですが、毎日を我慢して乗るか、毎日を楽しんで乗るか、ちょっとぐらいの金額の差ならどっちがいいかは考えなくてもわかりますよね。

訪問看護のお仕事の方に絞ってお話をしましたが、他の職種の方でも、通勤の方でも、要は自分の気に入った装備(バイクも含めて)をして乗ると毎日のバイクでの移動が楽しく、ストレス発散にもなるということです。
気に入った装備は一つだけでもいいですが、多いほどより楽しくなります。
僕もお気に入りのグランドフィラーノやBOLT-Cに乗って、お気に入りのウェアを着て、お気に入りのグローブをして、お気に入りのヘルメットをかぶったりしてるので、とっても楽しいです^^♪
欲を言えばウェア類やヘルメットも何通りか持ってると、その時の気分で替えることができてさらに楽しめます^^

楽しかったら疲れにくいので安全性にもつながります。
バイクを新たに買う時や買い替える時にはよーーーーく考えてみてくださいね。
あなたのバイクライフが確実に変わりますYOYOYOーーーーYOっ^o^/






2017年、あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。
みなさんは大晦日、いかがお過ごしでしょうか?
僕は大晦日の夜、いつになくゆっくりと紅白歌合戦を観ることができました。


紅白歌合戦、おおとりの嵐

紅白って昔からやってて、もう古臭いとか思ってる人もいるかと思いますが、やっぱりすごいですよね。

歌手の皆さんはもとより、バックで踊ってる人たち、バックで歌ってる人たち、バックバンドのメンバー、舞台裏で働いてるスタッフの方々、みんなプロ意識を持ってこの日のために打ち合わせをして、練習をして一つの番組を完成させている。
紅白に出てくる人たちなんで、みんな超多忙だと思うけど、自分のパートだけじゃなく、他の人が歌う時にも後ろで踊ったりしてるでしょ?
あれってすごいですよね?
かなり練習しないとあきませんもんね。
多分夜もろくに寝ずに練習してると思います。
好きじゃないとできませんよね?
でも好きなことだからみんな楽しんでしてると思います。

いろんな立場の人たちがそれぞれ自分たちの最高のパフォーマンスをしようとしていて、それが観てるこっちにも伝わってくる。

美しいことばっかりじゃなく、裏ではいろんなことがあるかも知れない。
でもみんなが一生懸命自分の役割を果たさないと、あんなに大勢であれだけのことはできないと思います。

白組司会の相場くんが最後に見せた涙はホンマモンの涙ですよね。
今までの苦労や緊張やプレッシャーが安堵となって出た涙。

こんなことを考えてて、これを自分に置き換えたら、それだけの気持ちで仕事に挑んでるか。
いつもの流れで何となくお客さんと接してないか。
毎日最高のパフォーマンス(対応)ができてるか?

数あるバイクショップの中から、うちの店を選んでいただいたお客さんにできる限りの対応と、それができるようにするための努力をしよう。
うちの店はうちの店でできることを一生懸命しよう。
紅白を観ていて僕が感動したように、うちの店(YSP門真)に来られたお客さんに感動してもらおう。


2016年(平成28年)の大晦日に紅白歌合戦を観ながら考えていたのはそんなことでした。

2017年、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさんも輝かしい一年になりますようにお祈り申し上げます^O^/
今年も楽しんで参りまっしょぉーーーー\^O^/

プロフィール

YSP門真

Author:YSP門真
YSP門真 専務取締役 犬村 真
1964年、大阪府大東市生まれ。
V-MAXから最近BOLT-Rに乗り替えた。
自称バイクライフコーディネーター

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード