年末は特に事故が多いので・・・

今日(日付が変わってるので実際には昨日)は愛車のグランドフィラーノであちこち仕事の用事をこなしました。
雨が降りそうだったけど、年末で道は混んでるのがわかってたので、グランドフィラーノで回りました。

しかし、気に入って乗ってる愛車と気に入って買ったブルゾンや用品類を使っての行動は楽しいですね。
ルンルン気分で仕事ができます^^♪
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

DSC_0297.jpg
楽しそうな顔じゃなくてすいません^^;

ホントに最近一層グランドフィラーノに乗って行動するのが楽しくて仕方がないです^^
たぶん気に入ったウェア類との相乗効果だと思います。

今日も鼻歌まじりで走ってましたもんねー。
ちなみに歌ってたのはクレイジーケンバンドの「クリスマスなんて大嫌い、なんちゃって」でした。
クリスマスは終わってるんですけどね、ははは^o^;

でもね、走ってるといろんな状況に遭遇します

朝から実際に遭遇したのを挙げると、、、

朝、店まで来るときに大阪中央環状線(中環)と花博通りの交差点「花博公園口」で2トントラックが中央分離帯の縁石に乗り上げて斜めになってました。
中環北行の1車線をふさいでたので、めっちゃ混んでました。

仕事で外回りをしている時に、信号は青なのに進まず、ずーーーーーっと止まってる車がいました。
運転手を見ると携帯電話で話をしていて、信号のことは眼中にないような感じでした。

その後、片側2車線の道路を走ってると、おばさんがその道路を横切ってきて、こっちが走って近づいてるにも関わらず悠々と歩いて渡ってました。
歩行者優先だと思ってるんでしょうか。
横断歩道もなにもないところだったんですが。。。

あっそうそう、道にデッキブラシが落ちていて、前の車で気が付かず、ちょうど前輪がブラシの部分に乗り上げて「ひやっ」ともしました^^;
4936695095839.jpg
デッキブラシってこんなやつです

あと、今日来た業者さんの知ってる人が最近事故を起こされたらしいんですが、事故の相手の人は88歳だったらしいんです。
年齢で判断するべきではないかもわかりませんが、事故は相手の判断ミスが原因で起きたらしいです。

今日一日でもこれだけの危険なことを体験しました。

自分は安全運転してるから大丈夫と思ってても、事故は想定外だから事故になるんですよね。
想定してたら事故にはなりません。
わかってて事故する人は特殊な場合を除いてまずいないですよね^_^;

ここ大事です。

想定外だから事故になるんです。
「こんなところでウィンカーも出さずに曲がると思ってなかった」
「こんなところから急に出てくると思ってなかった」
「急にこっちに寄って来た」
「まさかこんな急に止まるとは思わなかった」
すべてよくある話です。
だから「自分は大丈夫」なんてないんです。


年末は歩行者も自転車もバイクも車もみんなせかせかと急いでいます。
同じようにせかせかしたら危険度がグッとアップします。
余裕をもって穏やかに鼻歌を歌いながら行動しましょうねーーー^o^/



1か月前にも書いた関連記事はこちら
スポンサーサイト

シュッとした冬物ブルゾンが欲しかったので買いましたーーーー^_^v

今までは前に乗ってたVMAXに合わせた冬物ブルゾンを着てたんです。
ゆったりデザインの真っ黒のウィンターブルゾン。
クシタニとヤマハのコラボモデルです。
とってもあったかくて気に入ってるんですが、VMAXに合わせてるので、今乗ってるBOLTやグランドフィラーノには少し合わなかった。
下の画像で着ているものです(わかりにくいかもしれませんがかなり無骨です^^;)。
おはこんばんちは、バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

DSC_0281-1_20161224005628044.jpg

通勤でも毎日のように使うので乗るバイクに合ったデザインのものが欲しかったんです。

で、注文してたものが昨日届きました^^

これもクシタニとヤマハのコラボモデルで、YAF43-K Motoツーリングジャケットというブルゾン。
スリムなシルエットでクシタニならではのハイセンスなデザイン。
(詳細はワイズギアのページへGO

IMG_3700-1.jpg
肩・ひじ・背中にソフトパッドを標準装備しています。

襟の裏にはマイクロファーがついてるので、肌触りもよく、防寒性にも優れてます。
IMG_3699.jpg

クシタニのブレストパッドが取付可能なベルクロ装備。
僕は今までからブレストパッドを持ってるので使い回しができて便利^^
IMG_3698.jpg

下からの風の侵入を防ぐストームガードを装備。
IMG_3695.jpg

ストームガードを使わない時には収納できるポケットを内蔵してて、ここら辺の細かい気遣いは「さすがクシタニさん!」といった感じですね^^
収納ポケットの内部にはホックも付いているので、ストームガードを収納ポケットに収納してホックで止めることができます。
これは使わない時の一体感バツグン。邪魔になりません。
IMG_3697.jpgIMG_3696.jpg

このジャケットを着て、愛車のグランドフィラーノで走って帰宅したファーストインプレッションは、
ウィンターブルゾンでは少し厚みが少ないせいか、前に着ていたブルゾンの方があったかいのですが、やっぱりシュットしたデザインは気に入ってます。
前のブルゾンのあったかさが10だとしたら8ぐらいのイメージ。
厚みがあるブルゾンは見た目シュッとしないですから、ある程度仕方ないところですね。

それから襟の高さがちょうどいい高さで、襟を立ててファスナーを一番上まで上げた状態で首の部分を風から防いでくれて、なおかつ邪魔にならないのがいいです◎
おまけに襟裏がマイクロファー素材なので肌触りが気持ちいーー^^v

めっちゃ気に入ったので、この冬、使い倒しますね^o^/




エクスマセミナー in OSAKAに行ってきましたーー

バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

昨日午後から仕事を抜けさせていただいて、藤村正宏先生のエクスマセミナーを受けに行ってきました^^

エクスマとは何かというと、お客さんを大事にし、モノを売るだけじゃなく、体験を売るということ。
お客さんにいかにいい体験をしていただくか。
そんなマーケティングのことです。
儲けが先にあるのではなく、お客さんとのよりよい関係性が先にあるというところが普通のマーケティングとは根本的に違うところ。
この方がお客さんもいいでしょ?^_^

会場が大阪、湊町のライブレストラン「フラミンゴ ジ アルージャ」というところだけに、セミナーというよりライブを見に来たみたい。


第4次産業革命と言われる時代、AIや全自動運転車などが発達して多くの仕事がなくなる可能性がある。
「そんな中をいかにお客さんと楽しく関係性を築くか」
のヒントをもらうため、講師の方々のお話を聴きました。
理論とか理屈じゃなくて、講師の方が実体験に基づいたお話なので、とってもわかりやすく伝わってきました^_^

image2_20161220015901124.jpgimage4.jpg
image6.jpgimage8.jpg
image7.jpgimage5.jpg

こういった異業種の方が集まる場所には普段ほとんど出ないので、めちゃくちゃ新鮮で、勉強になることがたくさんありました。

さて、この勉強したことをどういう形で当店の仕事に結び付けるか。
どうやってお客さんに喜んでもらえるか。

これから考えて、行動して行きたいと思います。

短いですが今日はこのへんで。。。



当店が応援する、お客さんのバイクライフとは??

ブログでお客さんのバイクライフをコーディネートさせていただくと謳ってる僕ですが、そもそもバイクライフってみなさんどう考えてますか?
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

「バイクライフ」というと中型以上のバイクに乗ってツーリングに行ったり、レースをやったり、趣味としてバイクに乗ってる人のことだと考えがちです。
SR400.jpg
ヤマハホームページより

でも、バイク(スクーターも含めて)に普段乗ってる人って大勢おられますよね?
通勤で原付に乗ってる人」や、「スクーターでお客さんのお家を回ってる人」や、「バイクに商品を積んで配達する人」。。
mw125.jpg
ヤマハホームページより

こういった人もバイクに接してる時には立派なバイクライフを送ってると思うんですね。

趣味としてバイクに乗ってる人は、よりバイクに乗ることが楽しくなり、安全で走れるように。
通勤でバイクに乗ってる人は、きちんと整備ができてるバイクで、毎日安全に通勤できるように。
買い物でスクーターに乗ってる人にも、きちんと整備ができてるスクーターで、楽しい買い物ができるように。
仕事の荷物を積んで入ってる人は、バイクが壊れずに、毎日きちんと仕事ができて、安全に走れるように。

当店ではいろんなバイクライフを送ってる人やこれからバイクライフを送られる人が、
少しでもその人のバイクライフを快適に送れるように、また安心して安全に過ごせるように、
バイクや関連用品を売るだけではなくて、アドバイスやご相談にのったり、
お一人お一人の使い方に応じてベストなモノやコトをお奨めしていこうと考えています。

これからもそういったことを追及していこうと思っていますし、決して「バイクだけを売って終わり」、という商売だけはしないでおこうと考えています。

バイクを買いに来てくださる方はどんな使い方か、自分はどうしたいかを教えて下されば、我々ができるだけお客さんに適したバイクをお奨めし、関連用品や保険なんかもコーディネートさせていただきます。

そして買っていただいた後もお客さんのバイクのよき主治医兼アドバイザーで長いおつきあいをさせていただきたいと思っています。

なんかマジメくさった文章になりましたが、普段から考えていることを改めて書かせていただきました^^
これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

先日、自分のグランドフィラーノについてSNSに投稿した後に思ったこと・・・

先日、自分のグランドフィラーノについてSNSに投稿した後にいろいろと思ったことがあります。
ペット、車、介護関係の仕事、二輪業界なんかがキーワード^^
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

Screenshot_20161212-005014[1]
愛するグランドフィラーノとのツーショット写真

この投稿をして、ふと思ったんですが、僕は16歳から52歳になった今までの36年間で乗ってきたバイクやスクーターで、「愛する」なんていう言葉を使ったのはグランドフィラーノが初めてやなと思ったんです。
そこから始まって、グランドフィラーノを犬に例えるといつも一緒でかわいがれる愛玩犬やなと思いました。
それに対してシグナスXやNMAXは飼い主に忠実な猟犬


ここで考えてみてください。
世間にワンちゃんは数あれど、猟犬と愛玩犬、どの程度の比率で飼われてるんでしょうか?

猟犬は1%もいないんじゃないでしょうか?

ほとんどが愛玩犬ですよね?

それだけかわいいワンちゃんを好む人が増えてるのは、考えなくてもわかりますよね?

車はどう?
奥さんの日常の足として使われてる車にはかわいいデザインのものが多いですよね?
4輪業界は女性の心をわかってらっしゃるんですよね~。
あたりまえといえば当たり前やけど・・・^^;

2輪業界に話を戻すと、国内4メーカーが出しているバイクやスクーターでかわいいと思われるデザインのものはどれだけありますか?
50ccの原付1種でいうとヤマハのビーノやホンダのジョルノはあります。
125ccクラスはというと、、、、

国内モデルではないですね。
愛玩犬系スクーターはなくて、猟犬系(シグナスX・NMAX等)や番犬系(アクシストリート)ばっかり。。

ところが50ccよりも125ccの方が売れる時代です。
「スピード違反や交差点2段階右折を気にするのがいや!」
女性の方も通勤や仕事で使う人が125ccの免許を取って、125ccスクーターを買います。
近年は介護関係(訪問看護など)のお仕事をされてる人たちが、お客さん(とは呼ばないのかな?患者さん?)のお家を訪問する手段として125ccスクーターを足代わりに使う、というパターンがとっても多い。

そんな女性の人たちも選択肢は猟犬系か番犬系しかない。。。^_^;
(だから輸入モデルながら愛玩犬系のグランドフィラーノに目を付けた人がグランドフィラーノを買って下さってるんですが・・・)

もっと乗ってて楽しくなるようなスクーターが増えないかなー。
おしゃれな格好をして鼻歌でも歌いながらのんびりと街中を走れ、街の風景に似合う125ccが出ないかなー。
おしゃれな洋服に似合う125ccが出ないかなー。

そんな125ccスクーターがあればバイクに興味のない人でも乗りたくなったりすると思うんやけどなー。
ベスパなんかやとバイクのことを知らない人も乗りたくなるもんねー。

新たな需要が起こって、メーカーさん的にもいいと思うんやけどなー。
2輪業界の底上げにもなると思うねんけどなー。

自分の愛するグランドフィラーノに接していて先日感じたことはこんなことでした。。

自分が乗ってるグランドフィラーノ、今まで乗ってきたご報告・・

去年の10月23日にシェイクダウンしたおしゃれな125CCスクーター、グランドフィラーノを1年と少し乗って来てどうよ、というご報告を書いてみますね。
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。
DSC_0141.jpg

今日現在で走行距離は4601KM。
IMG_3550.jpgIMG_3548.jpg
タイヤもほとんど減ってません(8分山というところかな)

不具合は全然ありません。
国内モデルだったらあたりまえのことですけど、タイヤマハの輸入モデルで、情報がほとんどなかったグランドフィラーノだから貴重な情報です。
データを撮るという意味で燃費を記録してあるので紹介しますね。

燃費履歴

ほとんどが通勤で片道6キロ弱の使用です。
2015.11.10  180.5km÷3.85L=46.88km
2015.11.28  185.3km÷4.0L=46.3km
2015.12.11  172.8km÷3.74L=46.2km
2015.12.22  184.4km÷3.9L=47.3km
2016.1.9    166.4km÷3.79L=43.9km
2016.1.27    171.7km÷3.95L=43.5km
2016.2.12   171.9km÷3.67L=46.8km/L
2016.2.24   167.4KM÷3.85L=43.5km/L
2016.3.18   192.4km÷4.19L=45.9km/L
2016.4.1    177.1km÷3.85L=46km/L
2016.4.20   193.8km÷3.96L=48.9km/L
2016.5.17    195.2km÷3.77L=51.8km/L
2016.5.20   165.3km÷2.79L=59.2km/L お散歩ツーリングに行ったため
2016.6.6    196km÷3.81L=51.4km/L
2016.6.20    203.2km÷3.73L=54.5km/L
2016..7.10    200.4KM÷3.8L=52.7km/L
2016.7.26    207.9km÷3.86=53.9km/L
2016.8.21    210.3km÷4L=52.6km/L
2016.9.10    200km÷3.85L=51.9km/L
2016.9.27    208.7km÷3.9L=53.5km/L
2016.10.22   205.7km÷4.19L=49.1km/L
2016.11.11   193.7km÷3.83L=50.5km/L
2016.11.27   182.6km÷3.86L=47.3km/L

今までの平均燃費  49.3km/L
使用ガソリンは乗り始めのころに1回だけハイオクを入れましたが、燃費やパワー感は変わりなかったのであとは全部レギュラーガソリンです。
乗り手(僕のことです)は体重73キロ~76キロ、B型のてんびん座(燃費には関係ないか^O^;)

グランドフィラーノのいい所・悪いところ

過去記事ですがグランドフィラーノのいい所と悪いところを僕なりにつづった記事があるので紹介しますね。
http://ysp819.blog107.fc2.com/blog-entry-512.html

簡単ですが、僕が125㏄スクーターで初めて愛着がわいたスクーターの紹介でした^_^v

YSPで購入のバイクが入れる車両保険ができましたっ!

こんばんは。
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

バイクの保険といえば任意保険や盗難保険は今までからありましたが、車両保険は当店では入ることができませんでした。

がっ、

この度単独で入ることができるようになりました。
↓まずはこちらからお見積もりをしてください。↓
http://www.n-ssi.co.jp/ysp-hoken/
05_bnr_a51.jpg

プロフィール

YSP門真

Author:YSP門真
YSP門真 専務取締役 犬村 真
1964年、大阪府大東市生まれ。
V-MAXから最近BOLT-Rに乗り替えた。
自称バイクライフコーディネーター

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード