ひまな人だけ読んでね^^ 自分のバイク歴(気ままに連載 その9)

XJR1200をフルパワーにして乗ってた僕は、また浮気心(うわきごころ)が出てきてしまった。

なんでかというと、店に並べるバイクは基本的に自分が乗りたいと思うものや、乗りたいと思うカラーリングのものを置くので、ミイラ取りがミイラになるように、ほんとはお客さんに買ってもらわないとダメなのに、自分が欲しくなってしまう^^;

今回も店頭に並べていたXVZ1300ロイヤルスター(以下 ロイヤルスター)に気持ちが移って行った。

で、乗り換えました^^;


カラーリングは明るいレッドと柔らかでクリーミーなアイボリーのツートーンカラー。
まるでマリリンモンローがタイトなドレスを着た時のような絶妙な体つきに、このカラーリングがとてもマッチして気に入ってたんです(#^.^#)

ロイヤルスターはVMAX1200のV型4気筒のエンジンを排気量アップして、低速域でも走りやすくデチューンしたエンジンで、車でいうとV8エンジンのアメ車のような、おおらかでいて味があるエンジンでした。
V4エンジンを積んだアメリカンは他にはなかったので、個性的でとっても気に入っていた◎
(ハーレーの空冷V型2気筒とは違った独自路線が特に気に入ってた)
マフラーも4本出しで迫力があった
シンプルなデザインだけど素材や仕上げがいいので見ていても飽きが来ない。

当時、もう一台常連さんが乗っていて、ツーリングに行くと結構目立って、いろんな人から声をかけられたな~。

高速道路でスピードを出すと、路面の継ぎ目でフロントタイヤと、ハンドルが違う方向に動く。
要はフォークがよじれて、ハンドルを真っ直ぐにしていても、路面の継ぎ目を通り過ぎる瞬間にタイヤが少し横を向く。
これはちょっと怖かった^^;

ロイヤルスターで気持ちよく走れるスピードは遅くて、
ある日、ロイヤルスターにご機嫌で乗ってたら、前カゴをつけた、オバちゃんが乗る原付に抜かれた^^;
スピードでいうと55キロぐらいだったと思う。

それで嫌気がさしてロイヤルスターを降りてしまいました^^;
あのころはまだ僕も若かったな~(苦笑)


≪つづく≫

スポンサーサイト

お子さんのヘルメット、どんなものを被せてます?


バイクやスクーターの後ろに小さなお子さんを乗せて走る方は結構おられると思います。
そんなお子さんに、どんなヘルメットを被せてますか?



こんばんは。
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

バイクに乗ってるお父さんが休みの日にお子さんを後(シート)に乗せて走る

125ccスクーターに乗ってるお母さんが幼稚園にお子さんを迎えに行って後ろに乗せて買い物に行く

お孫さんを乗せてバイクで近所をお散歩

そんなシチュエーションってかなり多いですよね。
そんな時、お子さんにはどんなヘルメットを被せていますか?

ホームセンターで買った半キャップヘル?
家に転がっていた大人用の古いヘルメット?
hanheru.jpg

ホームセンターで買った半キャップヘルメットや家に転がっていた大人用のヘルメットがだめというわけではありませんが、
問題はそのサイズがお子さんの頭にあってるかどうか、ヘルメットの使用期間が過ぎていないかです。

ヘルメットのサイズが合っていないと万一の転倒時にヘルメットがずれたり、最悪はヘルメットが脱げてしまい、頭に大けがを負ってしまいます。
使用期間が過ぎたヘルメットも内部の衝撃吸収材が劣化していて万一の時に衝撃をうまく吸収してくれません。

そんなヘルメットを大事なお子さんに被らせてはだめですよね。
「だって買うとなると高くつくし・・・」と思うかもしれませんが、金額の問題ではありません

しかし、子供用のヘルメットはバイクショップでもバイク用品専門店でもなかなか在庫で置いていません。
ネットで探せばありますが、やっぱりお子さんに被せてみて、キチンとサイズの合うものを選びたいですよね

ということで当店(YSP門真)ではお子さん向けのバイク用ヘルメットを店頭に在庫で置くようにしました


以前からたまーにお母さんが来られて子供用のヘルメットを探されてたんです。

これでお子さんに被らせてみてサイズが合うかとか重さは大丈夫かとか、確認していただけます

お子さんの安全もきちんと考えてあげてくださいね^^/
(金額もそんなには高くないですからね)


では以下には当店で在庫している子供用ヘルメットを画像でご紹介しておきます。

IMG_2739.jpgIMG_2740.jpg
IMG_2741.jpgIMG_2742.jpg

IMG_2745.jpgIMG_2746.jpg
IMG_2747.jpgIMG_2748.jpg
IMG_2749.jpgIMG_2750.jpg
popowheel.jpgpoposeven.jpg







おしゃれな125ccスクーター、グランドフィラノでお散歩ツーリング♪ その2

昨日はブログを書いている時に眠くてたまらんようになったんで、尻切れトンボみたいな文章で終わってしまった、バイクライフコーディネーターの犬村 真です^^;

さて、木津川の南山城村近辺を満喫したあと、どこに向かおうかと持ってきたツーリングマップルを見ていて目についたのが高槻の林道。眺望がよく、もう何十年も前に行ったきりだけど、ここに行きたくなった。

「全然方向が違うやん」
そう思ったけど行きたくなったら行ってみればいい。

ということで163から国道24号線を北上し、307号線で枚方に入った。
淀川にかかっている枚方大橋を渡って高槻に入って国道171号線から府道115号線へ。
この115号線を上がって行ったら、目当ての林道に行けるはず。
途中で関西大学高槻キャンパスがあったので一応入口の看板(というか石碑というか)の前で写真をパチリ。
DSC_9929.jpg
写真を撮ってたら中から守衛のおじさんが出てきて不審者に間違われた^^;
こないだ夜に奈良の朱雀門で写真を撮ってた時にも警備員のおじさんに不審者と間違われたよな~。
なんか最近こんなことが多い^_^;

くじけずにその道をさらに登っていくと「この先一般車通行禁止」の看板がでてきた。
そしてそのまま進むと小さなゲートが現れた。
DSC_9927.jpgDSC_9928.jpg

ゲートは開いていたので気にせずに入っていくこともできたけど、マナー違反をするほどどうしても行きたいこともなかったのでそこでUターン。
しかし、ここまで来たらいろんな鳥の声が聴けたし、サルが道端で何か食べているところに遭遇したり、とっても楽しかったです♪

さてこの後はどこに行こうかと考えたら、以前から通販で買っていた、珈琲豆を販売されている島珈琲さんが高槻の駅の方にあったと思い、島珈琲さんに行くことに。

DSC_9930.jpg

店内に入ると包み込まれるような感覚で、とっても落ち着く。
珈琲専門店だけにいろんな珈琲があって、どれにしようか考えるだけでも楽しい^^

初めて行ったのにツイッターやフェイスブックで友達になっていたので、初めて感がなく、すぐに話がはずむ。
SNSのいいところですよね。

ちなみに島珈琲さんのホームページはこちら。
http://www.shima-coffee.com/

いろんな話をさせていただき、珈琲豆を粉で買って今回のグランドフィラノお散歩ツーリングは終了しました。

≪追伸≫
次の日にガソリンを入れて燃費を計算してみました。
前にガソリンを入れてから165.3km走り、入ったガソリンの量が2.79L。
165.3km÷2.79L=59.2km/L
普段でも燃費のいいブルーコアエンジンを積んだグランドフィラノ。ツーリングに出るとこんなにガソリンが延びるんですね~◎

おしゃれな125ccスクーター、グランドフィラノでお散歩ツーリング♪ その1

昨日の木曜日(日付が替わったからおとといか)に愛車のグランドフィラノでお散歩ツーリングに行ってきました^^
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

自宅がある大阪府大東市を8時過ぎに出発し、国道170号線から国道163号線(以下163 イチ・ロク・サン)を東に向けて走っていく。
木津川市役所前を通り、一旦国道24号線を越えて木津駅手前を左折。
府道47号線を木津川を遡るように走っていく。
途中で木津川の土手に入り小休憩。
DSC_9915.jpg
土手には花が咲き、悠々と川が流れている。

いや~気持ちいい^^♪

「125のスクーターでもいい感じでツーリングできるやん」と内心考える。
(恥ずかしながらスクーターでツーリングをしたのは初めてです^^;)

この日、とりあえず行きたかったのは、木津川をさらに上流に行ったところにある、沈下橋
ちなみに沈下橋とは、川が増水した時に水面下に沈んでしまう橋のこと。
沈んだ時に水の抵抗が少なく、流木などが引っかからないように欄干がない場合が多い。

163をさらにさかのぼっていく。
普段ビッグバイクで163を走ると、正直あまり面白い道ではないと、ずっと思っていた。
景色はいいけど、トラックが多く、ペースが上げれないし、コーナーもあまりないのでコーナーを楽しむこともできない。
しかしこの日グランドフィラノで走ってると、とってもいい道に思えた。

ビッグバイクでは遅いペースだと思っていたスピードがグランドフィラノでは楽しいスピードに変わる。
エンジンの音が静かなので、鳥のさえずりがとってもたくさん聴こえる
気持ちに余裕ができるので、景色を(ビッグバイクの時よりも)さらに楽しむことができる
草木の匂いや自然の匂いがよく感じられる

163を走っていてマイナスイオン効果を感じたもんね。
自動車やビッグバイクでは感じないと思う。

そんなことをヘルメットの中で考えながら走ってると、沈下橋にたどり着いた。
DSC_9919.jpg
見えにくいけど一応橋の上にはグランドフィラノがあります↑
DSC_9926.jpg

沈下橋を楽しんで、163をもと来た方に戻っていく。
途中163の横を単線の関西本線が通っていて駅とは思えないような駅があったので、グランドフィラノを停めた。
DSC_9923.jpg

ふとした景色に出会った時に気軽に停めたり、Uターンして戻ってきたりが、グランドフィラノなら簡単にできる。

そんな些細なことに今ごろになって喜びを感じる、バイクライフコーディネーターでした^^;

≪つづく≫

久々のグランドフィラノネタ。今までの平均燃費は?

毎日のSNSでもお伝えしていますが、今の時期、バイクで走っていてほんとに気持ちいいですよね◎^_^◎
BOLTに乗ってても、グランドフィラノに乗っててもさわやかな風をからだに受けて、気分がスーッとします。
みなさんも気分よくバイク(スクーター)に乗ってますか?
ぎすぎすした乗り方は精神衛生上いいことないので、余裕をもって気分よく走りましょうね^^/

ということでバイクライフコーディネーターの犬村 真です。

僕がグランドフィラノに乗り出したのが去年の10月23日。
それからちょうど半年と21日。
えっ?全然ちょうどとちゃうやんって?
まぁ細かいことはさておいて・・・^^;


後に写ってるのが僕のグランドフィラノ125です

今までガソリンを入れるときに、前回入れた時から何キロ走って、ガソリンがどれだけ入ったのかを記録してました
(厳密に言うと一番初めだけ記録してないんですけど・・)
ガソリンを入れるたびにトリップメーターをリセットして、ガソリンを入れる前にメーターをスマホでパシャリと撮り、ガソリンのレシートを残しておく。

その結果が以下の通りです。

2015.11.10 180.5km÷3.85L=46.88km(レギュラー)
2015.11.28 185.3km÷4.0L=46.3km(ハイオク)
2015.12.11 172.8km÷3.74L=46.2km(レギュラー)
2015.12.22 184.4km÷3.9L=47.3km(レギュラー)
2016.1.9   166.4km÷3.79L=43.9km(レギュラー)
2016.1.27 171.7km÷3.95L=43.5km(レギュラー)
2016.2.12 171.9km÷3.67L=46.8km(レギュラー)
2016.2.24 167.4KM÷3.85L=43.5km(レギュラー)
2016.3.18 192.4km÷4.19L=45.9km(レギュラー)
2016.4.1 177.1km÷3.85L=46km(レギュラー)
2016.4.20 193.8km÷3.96L=48.9km(レギュラー)

平均燃費 45.9Km/L

片道5.5キロの通勤がほとんどで、体重75キロの男が乗ってこの燃費はいいと思います。
一回これでツーリングに行こう行こうと思っているんですが、まだ実現できてません。
またツーリングに行ったら燃費のご報告をさせていただきますね~
(ネット上で見るとツーリングの燃費が65キロとか書いてあったりするんで楽しみです♪)

あと、気に入った点はやっぱり軽さ。
押す時も走っている時も本当に軽いです。
シグナスXやアクシストリート、NMAXと比べても断然軽い。

これは日常の足として、家の駐車場で出し入れしたり、買い物に行った先の駐輪場で出し入れしたり、そういうところで時にはちょっと坂になってたりするところを押さないとダメな時もありますよね。

こういう時に断然楽チン。

男の僕が思うんですから、女性の方はもっと感じると思います。

デメリットといえば
・輸入モデルなのでメーカー保証がないこと。
(ちなみに当店では1年間の保証をつけてます)
・説明書がタイ語なのでちんぷんかんぷん。
・取り扱っているショップが少ない。

そんなところでしょうか。

そういうデメリット部分を差し引いても充分に魅力のあるスクーターだと、ちょうど半年と21日乗った今もつくづく思います^^

雨の日、スクーター、自転車、徒歩、どれが一番濡れないでしょう・・・?

大阪は連日の雨ですね~。
自然には逆らえないので嫌がらず受け入れましょうね^^
僕は雨の日にバイクで走るのは昔から意外と好きなんです
若いときは雨でもよく走りに行きました^^
雨の日にバイクで山道を走ってて、タイヤがちょっと滑ったりするのがスリルがあって楽しかったんですよね^^

バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

ところで、、、

タイトルにある、雨の日にスクーター、自転車、徒歩、どれが一番濡れないでしょう・・・?

では状況を考えてみましょう。

徒歩

徒歩で駅まで行くとしたら普段と変わらない服装に傘をさして行きますよね。
しっかりと雨が降ってると、まず靴は雨が直接かかるのと、歩く時のハネでビチョビチョですね。
そして長ズボン(パンツ)をはいてるとズボンの裾も濡れます
ひどいときには膝から下が濡れます。

上半身は濡れないかというと、傘から滴ってきたしずくで二の腕から肩が濡れたりします

おまけに持ってるカバンも濡れます

徒歩って結構濡れますね~。

自転車

雨の日に自転車に乗るときにはどんな装備で乗りますか?
昔でしたら片手で傘をさしている人が多かったですが、最近は規制が厳しくなったこともあり、自転車用のレインウェアを着てる人も多いです。

その両方を考えてみましょう。

まずは片手で傘をさして乗った場合。。。
自転車に乗る時に傘をさしても上半身が濡れないぐらいで、下半身は大体ビチョビチョですよね^^;
上半身も背中はほとんど濡れてしまいます
濡れないのは顔と上半身の前半分ぐらいでしょうか。

ではレインウェアを着て乗った場合。。。
レインウェアの部分は濡れませんがたいてい顔は露出してますよね。
顔は濡れます。
顔が濡れるのはお化粧くずれが気になる女性の方には重要なポイントですよね^^;

こんなレインウェア(ポンチョ)なら靴はほとんど濡れません。
自転車用ポンチョ
ネットから拝借した画像です

普通のカッパや短めのポンチョなら靴は濡れます。

スクーター

僕はスクーターレインコートという、ヤマハが出している(今は製造終了してます)スクーターに乗ることをメーカーが真剣に考えて作ったレインウェアを着て、125ccスクーターのグランドフィラノで通勤しています。

DSC_9893.jpg
このレインコートは丈が長めに作られれていて、直立すると下の画像のような長さです。

これを来てスクーターに乗ると、走っている時には足をスクーターのフロントカバー(レッグシールドといいます)が雨から防いでくれるので、ひざ下部分も靴も濡れません
グランドフィラノはレッグシールドの幅が広いので、結構足元をガードしてくれて雨や寒さから体を守ってくれます◎
信号待ちで足を地面についている時もコートの裾がちょうど傘の役目をして靴には雨があまりかかりません◎
(ひどい雨風の時にはさすがに濡れます)

顔はシールド付のヘルメットをかぶってるので濡れません。

強いて濡れるところといえば、、、
先日もSNSで紹介しましたが、僕はウォッシャブルレザーのグローブをはめて乗ってるので、雨はしみ込んできます。
だから手は濡れてます。

結論

こうやって比べてみると、スクーターでシールド付のヘルメットをかぶり、レインウェアを着て走るのが一番濡れないことがわかりますね。
荷物もメットインスペースに入れると濡れませんし・・・

スクーターって本当に便利ですよね(特に違反で捕まりにくい125ccのスクーター)
自分が通勤の時にいつもホントに実感してます。

五月晴れの中、龍神ツーリングに行ってきました^^♪

5月5日、こどもの日に和歌山県龍神スカイラインごまさんタワーまでツーリングに行ってきました。


ごまさんスカイタワー駐車場から眼下を望む

8_201605062346207a2.jpg
朝のミーティング風景

朝8時に道の駅「しろとりの郷 羽曳野」に集合して、R170からR309を山越えで奈良の御所市に出て、景色のいい田園風景を見ながら快走できる県道30号線&県道261号線を走って五条市で休憩。
五条市から京奈和自動車道(無料)で紀北かつらぎICまで走り、R480で高野山に上がっていく。
高野山に上がっていく道中、車でペースは遅くなるが、ゴールデンウィーク中なのでこれは仕方がないですよね^^

フェイスブックでも書きましたが、ペースが遅いから発見できることもありますね。
景色がよく見える。
小鳥のさえずりが聞こえる。
今まで何度となく龍神(スカイライン)を走ってて、小鳥のさえずりを聞いたのは初めてでした
当然今までも小鳥はさえずっていたと思いますが、僕が聞こえてなかっただけだと思う。
スピードが出てたらエンジン音や風切り音で聞こえないし、気持ちの余裕もなくなる。
これは新しい発見で(今ごろかいっ!ってツッコミが入りそうやけど・・・^^;)、みなさんも交通量が多くてゆっくりしか走れない時には気持ちを切り替えてそんなところを楽しみましょうね^^♪

高野山の中心部を回避できる道ができていて、その道で龍神スカイラインに入っていく。
2_201605062326596f9.jpg3_2016050623270166d.jpg

バイクも多いのでお巡りさんも多かった。
ただ、取り締まるというよりは巡回してスピードやその他の違反を抑制するという意味合いが強かったかな。
白バイ隊員なんかは自分がバイクを楽しんで走ってるように見えたのは気のせいでしょうか・・・
割といいペースでコーナーを駆け抜けてるように見えました^_^;

ゴマちゃん ごまさんの駐車場もバイクも車も満車状態で、停めるのに苦労をしました(汗)

5_201605062327039f0.jpg
ごまさんタワーをバックに集合写真をパチリ

帰りも同じ道を下ってR24沿いにある道の駅「紀ノ川 万葉の里」にて休憩。
1_20160506232657926.jpg
そこにはツバメの巣があり、僕らの気持ちを癒してくれる
4_20160506232701056.jpg

ツバメに癒されたところで再びバイクにまたがり、京奈和自動車道から府道62号線で大阪の熊取町まで戻ってきたところで解散しました。
7_2016050623272586d.jpg

台数が多かったので事故やトラブルが心配でしたが、少しハプニングがあったぐらいで、大したこともなく、無事に終えることができました◎

参加者のみなさん、写真をCDに焼いておきますので、店に取りに来てくださいね~^^
また一緒に行きましょうね~^o^/






プロフィール

YSP門真

Author:YSP門真
YSP門真 専務取締役 犬村 真
1964年、大阪府大東市生まれ。
V-MAXから最近BOLT-Rに乗り替えた。
自称バイクライフコーディネーター

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード