9月23日(秋分の日)青山高原ツーリングコース鋭意考案中!

20150830_235905_241.jpg

9月23日に行くツーリングのコースをそろそろ考えないと、
今度の定休日にスタッフで下見をするのに間に合わない(苦笑)

ということで、ただいま鋭意考案中(笑顔)

三重県の青山高原に行くのは決めたけど、青山高原には
軽食ぐらいしかなさそうなので、昼食をどこで食べるか?

悩むところです。

青山高原に行く前に、青山町の町内中心部に向かって、
そこでランチをし、お腹がいっぱいになってから、青山高原に
行く方向で進めようかなと思ってます(笑顔)
じゃないと、青山高原について皆さんお腹がすいたままだっ
たら殺気立ちますもんね(苦笑)

青山高原は比較的距離が短く、コースも色々と考えられます。
色々とあるので余計に決断できず、今まで放っていた次第です(苦笑)

机にツーリングマップル、パソコン、手帳、電卓などを用意し、
頭の中をツーリングモードに切り替えて、とりあえず集合から
解散まで考えました。

3日の当店休業日にスタッフのサカモトとマサミチと私の3人で
下見に行ってきます(笑顔)

詳細が決まればまたこのブログでご案内しますね(^_^)/
スポンサーサイト

スクーターに乗っている人への限定記事・・・

26日午前0時現在、台風15号はすでに日本海に抜けていて、大阪では時折
強い雨風が降るものの、ピークは過ぎたように思います。

昨日25日の大阪(守口市)は強い雨が降っていたのはあまり長い時間ではなく、
ほとんどが風でした。
ただ、たまに強い雨が降るんですよね。

そんな時に重宝するのがバイク専用のレインコート

私、犬村はスクーターに乗るときはたいていレインコートを着ます。
愛用しているのはヤマハの「スクーターレインコート YAR08」。

丈が長く、裾から足もあまり出ないので、足元にカウル(レッグシールドといいます)
のあるスクーターに乗ると少々の雨では足もそんなに濡れません。

IMG_1117.jpg
注:写真に写っているのは当店スタッフのマサミチ君です。

「普通のカッパ(レインウェア)でもええやんか」という声が聞こえてきそうですが、
大きな違いはカッパの場合はズボンもはかないといけないこと

普段カッパを愛用している方はよくわかっておられると思いますが、家からカッパを
来ていくときはまだしも、出先や道端で、しかも地面が濡れているところでカッパの
ズボンをはくのっていやですよねー。

靴を履いたまま(カッパの)ズボンをはくと、(カッパの)ズボンの内側に泥水や砂が
つくし、ズボン内についたその泥水や砂が今度は自分のズボンについて汚れてしまう。

かといって靴を脱いで(カッパの)ズボンをはくと、片足を上げた時にバランスを崩して
靴下のまま、濡れた地面に足をついてしまって「オーマイガーッ!」

レインコートだとズボンはないので上着を着るのと同じ要領だから道端でもさっと着れる

これがとってもいい。

お仕事でスクーターに乗っている方も、スーツ姿にもぴったりマッチしてスマート。
クライアントさんにも好印象だと思います◎


IMG_1118.jpg
身長177センチ、体重60キロ(体重は関係ないか^^;)の当店スタッフ、マサミチ君が
来てもこんなに下までカバーします。
脱着式のフードもついているので、ヘルメットを脱いでも大丈夫。

IMG_1112.jpg
足元(内モモ)の防水性を高めるフラップもついていてこれが秀逸◎

IMG_1114.jpgIMG_1113.jpg
そで口はベルクロで調整できるタブを装備して、二の腕にもバタつき防止の
アジャスター付。

その他にも内部にはさらりとした着心地のメッシュを装備し、背中には蒸れを
逃がすスリットを設けています。
IMG_1108.jpgIMG_1110.jpg

雨が入りにくい二重仕立ての前立てや、外側左右にポケットまでついてます。
IMG_1119.jpgIMG_1120.jpg

使わないときには専用の収納袋に入れてメットインスペースに入れておけば安心。
IMG_1121.jpg

こんなに便利で重宝するのにこのスクーターレインコート、
販売終了だそうです(残念)

あと少しだけ当店では在庫していますので、興味のある方はお越しくださいね。

当店から遠くに住んでおられる方は、お近くのヤマハのショップで聞いてみてください。



体重75キロの私が・・・・・・                         

体重75キロの私が・・・・・・
電動スクーター「E-VINO」に乗ってみました



なんかダイエットの宣伝みたいな題名になりましたが^^;
結してダイエットの宣伝ではありません(あたりまえか^^;)

先日、当店の試乗車として入荷した、電動スクーター「E-VINO(イービーノ)」
カタログデータではなく、本来どの程度の能力があるのかを知るべく、私、
犬村 真が自宅と店の行き来で乗ってみました。

注:こんな顔です(度々現れますがご気分を悪くなさらないよう、ご注意ください)
DSC_0018.jpg

さて本題に戻りますが・・・


このE-VINO、
走行モードは標準モードとパワーモードが選べ、
標準モードだと私の体重(75キロ)で最高速約35キロで走れます。
パワーモードだと最高速45キロから47キロぐらいまでスピードは上がります。
あとはブーストモードがあり、30秒間さらに余裕のパワーで
走ることができます。

新車ですので走る前はオドメーター(全体の走行距離)は0(ゼロ)です。
DSC_0123.jpg
液晶画面右上の小さな数字「0」がそれです。
バッテリーもフル充電して100%になっています。

さておうちへ向けて出発!
エンジン音がないのでスピード感覚が違います。
「すいーーっ」と進んでくれるので、E-VINOのキャッチコピー通り、
「Feel the breeze!」

純粋に風を感じられます(笑顔)

車に抜かれようが関係ない!
笑顔でマイペースに走れる方にお奨め!

家に着いたらバッテリー残量が65%になってました。
(おうちについたときにメーターの写真を撮ったんですが、スマホに保存
できてなく、画像を見てもらうことができません)

あくる日の朝、家から店まで大きな道路を避けて、マイペースで走り、
店に到着。
私、犬村は普段原付にあまり乗らないので、自動車に抜かれ慣れしてなく、
後ろから突っついてくる自動車に結構気を遣ったので、大きな道路は通れま
せんでした(汗)

走行距離は11.3KM。
バッテリーは残り27%までになっていました。

DSC_0125_201508241415003da.jpgDSC_0126_20150824141501859.jpg

体重75キロ、身長175センチ(身長は関係ないか^^;)の私が、走行モード
ほぼパワーモードで走っての結果です。

「なーんや。その程度の距離しか走られへんのんか。」

と思ったあなたはE-VINOはやめてガソリン車のVINOにしてください。

E-VINOはあくまで近距離を行動するための手段です。

逆に近距離ばかりを走る人にはガソリン車よりもメリットがあるんです。

ガソリン車のバイクだとセル(スターター)でエンジンをかけて1キロや2キロしか
走らなければ
、バッテリーは徐々に弱ってきます。
その状態を毎日続けるとバッテリーは上がり、セルでエンジンをかけられなくなっ
たりします。

E-VINOだとバッテリーが減るたびに家で充電できるので、バッテリーが上がる
心配がないです◎


E-VINOに乗ってみて感じたことはおおむねそんなことです。
興味のある方は試乗しに来てくださいね(笑顔)












電動スクーターがこれからの主流!?

入ってきました!
かわいい電動スクーター「E-VINO」(イービーノ)。

DSC_0108_20150820234100752.jpg

試乗車としてみなさんに乗ってもらうために用意しました!
(原付免許(50cc)や4輪の普通免許で乗れます)

今週末には試乗車として乗ってもらえるよう、準備しておきますが、
その前に簡単に紹介させていただきたいと思います。

これからビーノを買おうと思っている人や、ビーノに興味のある人
読んでください。

せっかちな人向けに先におおざっぱな特徴(長所・短所)を書きますね。

≪長所≫
・当然のことながらガソリン代がかからない
・軽量
・エンジンオイル交換が不要(というかモーターなのでエンジンオイル自体がない)
・メンテナンスをしないとダメな項目がかなり減っているので維持費が安くつく
・バッテリーははずして自宅のコンセントで充電できる
・最大2万円の補助金がもらえる(申込期限あり)

≪短所≫
・最高速がガソリン車に比べて遅い
・収納スペースが狭い
・航続距離が短い(カタログデータでは1充電30キロ定地走行で29KM/標準モード)


ここからは時間のある人が読んでくださいね^^

外見は見ての通り以前よりありました、ビーノをベースとしたデザイン
なので、とってもかわいくおしゃれですね。

DSC_0106_20150820234057feb.jpgDSC_0107_201508202340598c3.jpgDSC_0119.jpg

DSC_0112-1.jpg
ガソリン車だと給油口のあるところ(矢印の箇所)は
カバーでふたがしてあります。

DSC_0110_20150820234102a6e.jpg
普通だとマフラーがある位置もすっきりしていていかにも軽そう。

重量は普通のビーノが80キロなのに対して、バッテリーを装備した
状態で68キロととっても軽量。
センタースタンドを立てるのがその分軽くなるということです◎
もちろん押したり引いたりの取り回しも楽チン!
重たいエンジンやマフラーがついてないことの恩恵ですね^_^

バッテリーはシート下の、通常だとメットインのスペースにセットされます。

DSC_0115.jpgDSC_0114.jpg

シートをあけるとこんな感じ。(左図)
右図はバッテリーを固定しているカバーをあけたところ。
車体から出ているコードが接続されてます。

バッテリーがここに収納されいるので収納スペースはかなり犠牲になってますが、
普段使いに必要なヘルメット(半キャップ)とレインウェアはすっぽりと入りました◎
DSC_0120.jpgDSC_0121.jpg
奥行きがかなり深いので、下にレインウェア、その上にビンテージヘルが無理なく
きれいに入ります。
足元には500mlのペットボトルが入るポケットと買い物袋がかけられるコンビニ
フックも装備しています。
収納面ではなんとか最低限の条件はクリアできてますね。

DSC_0103_20150820234056992.jpg
バッテリーは車体からはずせるので、電動自転車(ヤマハだったらPASシリーズ)の
バッテリーみたいにこんな感じで充電します。
充電時間はゼロから満充電まで約3時間!(かなり早い!これはいい!)

どんな人にベストマッチングかというと、
・生活道路を走ることが多く、車線の多い国道はあまり走らない
・1日の走行距離が短い
・維持費を安く抑えたい
・シート下に荷物はあまり積めなくていい

以上の条件にあてはまる人はE-VINOをご検討ください。
e-vino-or.jpge-vino-w.jpg

1日で走る距離が20キロ以上で、シート下にはジェットヘルぐらいは入ってほしい、
最高速も60キロぐらいでてほしい(スピード違反ですけど・・・)人にはガソリン車の
ビーノ
をお奨めします。

vino-dx-mg.jpgvino-dx-p.jpg
vino-dx-bl.jpgvino-dx-red.jpg
vino-dx-br.jpgvino-dx-bl-bk.jpg
vino-dx-bk.jpg

vino-vs.jpg

限定モデルのビーノ・バケーションスタイル(VINO VS)も今ならあります。


今後、試乗車を自分で使ってみて、1回の充電で実際にはどれぐらい走れるのか、
最高速はどれぐらいでるのかなど調べたいと思いますので、わかりましたらまた
報告させてもらいますね^^

ではまた!

YSP門真   犬村 真























目指すはディズニーランド!?

おはようございます。
YSP門真は昨日から通常通り営業しています。
いやー昨日はお盆明け初日の日曜日とあってかなりバタバタしました(汗)
ピーク時は対応をさせていただくまでに30分ぐらい待っていただいてからの
対応だったりして、来ていただいたお客様にはご迷惑をおかけしましたm(_ _)m

さて私、犬村はお盆休みを使って家族で東京ディズニーリゾートに旅行に
行ってきました。

 ちなみにうちの店には犬村(イヌムラ)は3人いて、私がいつも1階のカウンターに
 座ってる「センム」と呼ばれている犬村です。
 あとはいつも2階のカウンターにに座っている社長の犬村と、一番若い(といっても
 今年27になりますが・・・)「マサミチ」という犬村の3人います。
 ややこしくてすいません(^_^;


私、は犬村(センム)はこんな顔です^^;
DSC_0018.jpg


話を元に戻しますが、
1泊2日の行程で1日目にディズニーランド、2日目にディズニーシーで、アトラクションや
パレードを存分に楽しんできました。

そして感じたのが、やはりディズニーランドは「圧倒的に楽しめるようにできている」という
こと。
「そんなの当たり前やんか」と言われると思いますが、パーク内は細かいところまで妥協
せずに造り込まれていて(普通はメインのポイントは手間とお金をかけるが、それ以外は
コストダウンしますよね)、大勢のスタッフが来ているお客さんに楽しんで戴けるように
一所懸命に仕事をしている。

DSC_0092.jpgDSC_0093.jpg
これはディズニーシーの入ったところに
あったドナルド(もしくはデイジー?)とミニー
のオブジェ。
こんな手の込んだものがあちこちに配置されて
いて、来場者の撮影スポットになっている


お盆休みとあってかなり混んでいて、トイレなんかも混んでたんですが、
トイレにもスタッフがつき、入ってきた人の誘導や掃除をきちんとしてくれる
ので、スムーズに人も流れ、トイレも気持ちよく使うことができました◎

いくらアトラクションやパレードがおもしろくても、トイレに行くと混雑で
なかなか順番がまわってこなかったり、トイレ内が汚れていると楽しさも
半減しますよね。

よく言われていることですがそんなところもディズニーランド(シー)は
きちんと考えているな
と、改めて思いました。

高いお金を払っていますが、これだけ大勢のスタッフが自分たちのために
サービスしてくれていることを考えると、払った金額は逆に安いぐらいじゃな
いかと思います。


うちの店やサービスもこれを見習って日々よりよくして行こうと感じました

ps.うちのスタッフ、マサミチはこんな顔です。
本当はもっと人間に厚みのあるやつですんでどうかごひいきにして
やってくださいね^^

[広告] VPS

明日からお休みをいただきます



すでにお盆休みに入っている人、これからお盆休みに入る人、
「お盆休みなんてないよ!」という人、いろんな人がおられると
思いますが、当店は明日11日から15日(土)までお盆休み
いただきます。

くそ暑さ (失礼しました^_^;)

暑さ真っ盛りですが、体調や事故にはくれぐれも
気を付けてお過ごしください

16日(日)から通常通り営業しています。
しばらくの間、ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いしますm(__)m

お盆休みに車やバイクで出かける方必見!

これからのお盆休み、渋滞の中、車やバイクで出かける方も多いと思いますが、
そんな方に必ず読んでおいてほしいことを2点書きます。

①渋滞の高速道路で側道から本線にスムーズに合流する方法
②最近、道路の交通事情が変わってきた?!


i320.jpg

①渋滞の高速道路で側道から本線にスムーズに合流する方法

これからの時期は特に上のような状況に遭遇することってとっても多いですよね。
高速道路に限らず、一般道でも側道から本線に合流するときにも使えます。

これは何年か前に私が運転免許の更新時の講習で講師のおじさんが話されていて、
自分自身それからずっと実践していることです。

合流時は上の画像のように多くの車が早めに本線に合流しようとして合流レーン
手前から詰まってしまいますよね。
手前で本線に入れてもらおうと思っても、車間を詰めてなかなか入れてくれない車が
多いように思います。

こんな時には合流レーンの一番最後までそのまま行ってしまうんです。
もう先がないところまで行くと、不思議と本線を走っている車も入れてくれます。

(なんでかわかりませんがこの方が必ず入りやすいんです)

一回試してみてください。
ただし、ウィンカーを出したり、入れてもらった後は(ハザードをつけたり、手を上げ
たりして)お礼をするのは当たり前ですよ。



次に
②最近、道路の交通事情が変わってきた?!

スマホやナビ、テレビなど、最近の車(バイクも)の運転は純粋に運転する以外に
よそを見て運転している時間がとっても多くなってきています。

「運転をしている時に、前を見てない時間が増えている」ということです。

そのことで走りにどんな変化が起きるかというと、

前の車と車間距離をあけて周りの車のペースに比べてゆっくり目のスピードで走り、
前が詰まったり、見ていなかった障害物などが出てくると、急ブレーキをかけたり
するようになります。

「ダラー」っと走って「ギュッ」と減速する車が増えている。
スムーズな交通の流れとは程遠い。

この急ブレーキをかけるのが曲者(くせもの)です。

1405329024_d58f7B.jpg

これがトラックや1BOXなどの背の高い車なら、後を走っている自分からは、その前の
状況がわからず、ブレーキをかけると思ってないところで急にブレーキをかけられる
ので追突する危険性
があります。

最近ちょっとした追突事故が増えているのは、こんなところに原因があるかも知れません。

スマホやナビやテレビを見ながら走っている車(バイクも)は後から見ると、ふらふら
してたり、周りのペースよりもゆっくり走ってたり、車線からはみだし気味になったりと、
どこかしら違和感があるのでわかると思います。

そんな車やバイクの後を走るときには車間距離を多めにとって追突しないように
しましょうね。


安全に楽しいお盆休みを過ごしてください◎

走行中にシャーシャー音が出ればブレーキパッドを疑え?!

バイクでもスクーターでも走行中にシャーシャー(シャリシャリ)と音が出て、
「なんじゃこりゃっ?!」と思った人は多いと思います。

その音が出たら、十中八九ブレーキパッドがなくなってます

IMG_1029.jpg

左のパッドは辛うじて残っていて、ベースの金属が出てきてませんが、
右のパッドは完全にベースの金属(鉄板)が出て、鉄板が直接ブレーキ
ディスクを挟んでいた状態です。

この状態になると、走行中にシャーシャーと音が出ます。
さらにブレーキディスクも傷がつき、最悪は交換しないとダメになり、費用
もかさみます

普通はシャーシャー音が鳴る前に交換しないとダメです。

IMG_1026.jpg

左が新品のパッド。右がすり減ったパッド。

横から見ると、、、

IMG_1027.jpg
IMG_1028.jpg

ぜんぜん違いますよね

それではこれから交換してみます。

IMG_1030.jpg
ブレーキキャリパーからパッドをはずしたところ。
ピストンが結構汚れてます。
(これでもこの車両は新車から1年ほど経っているだけなのでまだきれいな
方です。ふつうはもっと汚れてます。)
これをきれいにしないと、ピストンの動きが悪くなり、パッドが片減りしたり、
ピストンの戻りが悪くなったりします。

そこでキャリパーをきれいにします。

IMG_1031.jpg

ピストンの周囲やパッドを押さえるプレート(ピストンの奥に見える真鍮色の
もの)をきれいにして、キャリパー本体もきれいにしました

そして部分部分にはグリースを塗り、ピストンの動きや、パッドの動きを
なめらかになるようにします。

これからブレーキパッドを組み付けますが、その前にパッドを面取りし、
裏には鳴き止め防止グリースを塗ります。
IMG_1034.jpg

パッドを交換して、ブレーキキャリパーを車体に取り付けたところ。
あとはブレーキオイルの量を確認して出来上がり。
IMG_1035.jpg

ブレーキパッドの交換はおおむねこんな作業です。

原付も大型バイクも同じ工程で同じ作業を行ないます。
もちろん丁寧さも同じです。


うちのお客さんはこまめに来店してください。
すぐにチェックします。

行きつけのバイク店がある方は、行きつけのバイク店で見て
もらってください。

シャーシャー音が鳴ってるのに、「原付だからまだまだ走れる」
とかはくれぐれも思わないように。。。
あとでえらいこと(高額な修理代)になりますよ。

プロフィール

YSP門真

Author:YSP門真
YSP門真 専務取締役 犬村 真
1964年、大阪府大東市生まれ。
V-MAXから最近BOLT-Rに乗り替えた。
自称バイクライフコーディネーター

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード