若狭フィッシャーマンズワーフ&エンゼルラインツーリングに行ってきました~!

あなたのバイクライフをコーディネートします!
バイクライフコーディネーターの犬村 真です。

11月3日、文化の日。
前々日まで現地の降水確率が50%で半分以上日本海側には行けないなと思ってたところ、前日の朝に天気予報を見たら降水確率がぐんと下がって雨の心配がなくなっており、前々日の夜中に別の場所にしようと考えたのがパーになって、複雑な心境で迎えたツーリング。
2日の夕方5時前に小浜市役所観光協会に電話したら、エンゼルラインは先日の台風21号の影響でまだ通行止めだと言ってたし。。

でも、日本海の海の幸と日本海の雄大な風景は捨てがたく、参加者のメンバーと分かち合いたいと思って、予定通り福井県は小浜をめざして出発すべく午前7時半に名神高速上り線桂川PAに集合しました。

今回は女性ライダー2人を含む総勢15名。

3連休初日と相まって名神高速は渋滞していたにも関わらず、予定通り進んでいきました。
名神高速を京都東ICで下り、国道161号湖西バイパスを北上して、午前9時前には道の駅藤樹の里あどがわに到着。
DSC_0664-1.jpg
DSC_0665-1.jpg
DSC_0666-1.jpg

湖西バイパスの比良山の辺りでは霧に包まれてかなり寒い思いをしましたが、高島市に入るころには青空も見えて気温も上がってきました。

藤樹の里あどがわを出発して、湖西バイパスからR303号に入り、R27号で小浜に。
目的地の若狭フィッシャーマンズワーフには午前10時半頃に到着しました。

ここで2時間の自由行動(12時半に集合)。
昼食後には僕が集合時間に遅れるという痛恨のミスを犯しつつ、
この時にエンゼルラインが開通してるという情報が参加メンバーのAさんから知らされて、エンゼルラインにも行けました。
PB030783-1.jpg
PB030784-1.jpg
PB030785-1.jpg
エンゼルラインはまだ片側通行の箇所や、砂が路面に浮いてるところもあったので、行かれる方は気をつけてくださいね。

エンゼルライン終点の駐車場を13時45分ごろ出発して、R27号からR303号と来た道を戻り、R367号(鯖街道)に入る。
この道も片側通行の箇所が2カ所ほどありましたが、それほど混むこともなく休憩場所の「道の駅 くつき新本陣」に到着。
DSC_0674-1.jpg
DSC_0676-1.jpg
DSC_0677-1.jpg
DSC_0675-1.jpg
木立の中の道の駅はツーリングのバイクでいっぱいでした。

15時にそこを出てR367号を「途中」で左折し、R477号を琵琶湖大橋方面に向かって走ると、ここから渋滞がひどくて解散場所の湖西バイパス真野ICまでなかなかたどり着けない。

仕方がないからその手前で解散し、参加メンバーの人たちはそれぞれのペースで気をつけて帰って戴きました。
R477号は琵琶湖大橋に向かう車で大渋滞。
僕たちは湖西バイパスから名神高速京都東ICに入りましたが、湖西バイパスはかなりの渋滞でした。

名神高速の途中、桂川PAで最後の休憩をして無事に大阪に帰ってきました。
DSC_0678-1.jpg

参加メンバーのみなさんに恵まれて、無事に一日ツーリングができました。
今日はどうもありがとうございました。
また次回もよろしくお願いしますね。
スポンサーサイト

プロフィール

YSP門真

Author:YSP門真
YSP門真 専務取締役 犬村 真
1964年、大阪府大東市生まれ。
V-MAXから最近BOLT-Rに乗り替えた。
自称バイクライフコーディネーター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード